寿司桶(すし桶)、おひつ、檜風呂(ヒノキ風呂)の製造販売は木曽の志水木材

メニューホームオンラインショップカート

志水木材のブログ
風が吹けば桶屋が儲かる?!

  • 恵方は北北西

    お正月休みからまだ二週間しか経っていませんが、かなり前のことのように思えてしまいます。

    一月も残り一週間。

    一年で一番寒い時期を迎えています。

    コロナウィルスのオミクロン株は無症状か軽症ですむようですが、罹らないに越したことはありません。

    今一度感染対策の徹底をお願いします。

    万一の感染に備え、解熱鎮痛剤を用意しておけば慌てずに済みますね。

    ところで今年の節分は二月三日(木)です。

    威勢よく豆まきをして邪気を払いコロナを退散させたいですね。

    願い事をしながら無言で一気に食べる恵方巻きは北北西の恵方を向いて行いましょう。

    美味しい恵方巻きづくりに寿司桶のご準備をお忘れなく!

  • 郷土の誇り

    2022年01月23日

    やりました!御嶽海、優勝です!

    木曽の、いや長野県の期待を一身に背負った大相撲の

    御嶽海関が見事三回目の優勝を果たしました。

    嬉しくてたまりません。

    しかも大関昇進が決定的とのこと。

    郷土の誇りです。

    長野県もコロナウィルスの猛威が吹き荒れていますが、

    御嶽海の勢いを借りて一掃したいところです。

  • 発酵食品がブーム

    2022年01月19日

    昨今のコロナ禍で免疫力アップにつながることから

    発酵食品に注目が集まっているようです。

    十年ほど前にも、塩こうじ、甘酒などが美容や健康のためにブームとなったことがある。

    今回は腸の免疫細胞に働きかけて免疫力向上につながるとされる納豆やキムチの

    売り上げが急伸しているとのこと。

    当社で扱う漬け物桶のご注文も年々増加しています。

    お買い求めいただいたお客様は

    ”木桶でつくる漬け物はひと味もふた味も違う”

    とおっしゃられています。

    美容と健康のために、皆さんの食卓にも発酵食品を是非取り入れてみてはいかがでしょうか。

    漬け物づくりには木桶のご用意をお忘れなく!

  • 大雪の南木曽です

    2022年01月15日

    新年に入ってから残業が始まった工場です。

    木風呂、寿司桶、お櫃、養蜂具、・・・

    すべての製品で鋭意製作を進めております。

    納品をお待たせしているお客様には大変ご迷惑をお掛けしております。

    何卒ご了承くださいませ。

    今週は大寒波で南木曽町でも何年振りかの大雪となっています。

    さすがに雪かきも飽き飽きしてきましたが、これから立春までにまた何回か降りそうです。

    皆様どうか暖かくしてお過ごしくださいませ。

  • 2022年の仕事始め

    明けましておめでとうございます。

    本日より令和4年(2022年)の桶づくりがスタートです。

    例年、仕事始めの前日に新年会を行っていますが、今年もコロナ感染防止対策で中止。

    身も心も引き締まる寒さの中、今年も桶づくりに精進することを誓い2022年仕事始めとなりました。

    コロナ収束は見渡せない状況ですが、

    桶や養蜂具づくりを通して地球環境や心身の健康に寄与できるよう

    令和四年も頑張ってまいります。

    本年もご愛顧のほど何卒宜しくお願い申し上げます。

  • 年末年始の休業のお知らせ

    平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。

    さて、誠に勝手ではこざいますが、当社の年末年始休業につきまして下記の通りとさせていただきますので、ご案内申し上げます。

    何卒ご理解頂きますようお願い申し上げます。

    ◆年末年始休業期間:2021年12月29日(水)~2022年1月5日(水)

    2022年1月6日(木)から通常通り営業させていただきます。

    休業中のご注文・お問い合せは1月6日より順次ご対応させて頂きます。

    なお、オンラインショップでは休業中もご注文を承っております。是非ご利用くださいませ。

  • 巨大竜巻

    2021年12月14日

    トルネードと言えば日本人メジャーリーガー野茂英雄投手の投げ方を思い起こしワクワク気分になりますが、

    このたびアメリカで発生した巨大竜巻には恐怖しかないです。

    被害に遭われた方々にお見舞い申し上げるとともに、行方不明者の捜索が早く進むことを祈るばかりです。

    スーパーセル(巨大積乱雲)の発生は日本でも過去にあるそうです。

    地球温暖化も一因のような気もします。

    日頃から省エネに心掛けることでCO2の発生を抑え温暖化にストップをかけましょう!

    竜巻注意報が出た場合は、家の中でも窓の少ないトイレや浴室で身を守るのがいいとのことです。

    外出先での行動などを含め、一度シミュレーションしておくといいですね。

  • マグロ漁獲量増枠

    先日、2022年の太平洋クロマグロの漁獲量が増枠されるニュースがありました。

    もともとクロマグロはマグロのなかでも高級ゆえに家庭で食すのは年に数回かもしれませんが、

    少しは価格が下がってくれるのでは!?と期待してしまいます。

    海外の寿司屋や和食屋でもマグロは人気のようです。

    世界中でマグロの争奪戦なので、これからも資源管理はとても重要のはず。

    未来にわたって美味しいマグロが食べられるようにしたいですね。

     

  • 木造の建物

    2021年12月07日

    南木曽町の妻籠地区で町並み交流センターの建設が進んでいます。

    先日建設中の建物を見学して来ました。

    ホール内部は木曽檜の木組みあらわしがとても斬新で美しいつくりになっていました。

    建築を担当する方によると檜の寿命は百年以上ともいわれ

    鉄筋コンクリートの数十年を優に上回るとのことでした。

    コンクリートは風化などで腐ってくるそうです。

    亀裂から内部の鉄筋に水分が浸透するとさらに寿命が短くなるらしいです。

    一方、京都や奈良の寺社仏閣などの木材建築物は五百年を経過しているものもあります。

    風雨にさらされる外壁などは当然修理が必要でしょうが、

    塗装や工事の容易さでは木材が優れているといえます。

    地震対策にはコンクリート造りが有利かもしれませんが、

    適切に耐力壁を設けるなどして木造でも耐震性を増すことはできるようです。

    檜の産地の南木曽ならではの建物ではありますが、

    日本全国で木造建築が見直されてくればいいなと木組みを見て思った次第です。

  • 冬の道路

    2021年12月05日

    道路に凍結防止剤が蒔かれ始めた南木曽です。

    木曽の冬は雪はほどほどですが寒さが凍みます。

    移動はクルマがないと困るので道路の安全確保は大変重要です。

    冬の木曽路は寒々しいですが、たまの雪景色はとても綺麗です。

    今年の冬は雪が多そうなので雪景色が何回見られるか楽しみです。

    工場での寒さだけは我慢して厳しい冬を乗り切りたいと思います。

  • オミクロン株で逆戻り⁈

    11月晦日となりました。夕方から霧雨となり冷え込みも一息ついています。

    冷え込みのない12月のスタートとなりそうです。

    ところでコロナウィルス変異株のオミクロンが席巻し始めています。

    今までのワクチンが効かなくなるとの情報も流れ始めています。

    真偽のほどはまだ分かりませんが、3回目のワクチン接種ではなく

    新たなワクチンを1回目から接種しなければならないかもしれません。

    日本では感染者が急減しているのでこのままの状態が続いてくれるのを願うばかりです。

    そろそろお歳暮シーズンです。

    お世話になったあの人に、感謝を込めて桶を贈ってみてはいかがでしょうか。

    木目が綺麗で香り豊かな檜の湯桶、おすすめです。

  • 予報通りの初雪

    2021年11月24日

    一週間後の12月を待たずに初雪となった南木曽です。

    例年通りの気温なのですが、昨冬が暖かだったのでとても寒く感じます。

    来月になると朝は氷点下の冷え込みとなります。

    夏の涼しさの裏返しで冬は極寒となります。

    桶づくりへの情熱をもって冬を乗り切りたいと思います。

    どの部門も年末の忙しさが例年以上です。

    コロナがこのまま下火で新年を迎えられたらよいのですが。

  • ブラックフライデー

    ついに天気予報に雪マークが載る季節になりました。

    週末には車のタイヤ交換をしようと思っています。

    さて欧米では今月26日がブラックフライデーと称して小売店のセールが行われるようです。

    アメリカでは11月の第四木曜日が感謝祭で、その翌日には売れ残った商品をセールで売り出したのが始まりだそう。

    日本でも年末商戦前で11月は売り上げが少なくなることから消費喚起のブラックフライデーが開催されるようになったとのこと。

    今冬は原油高で暖房代が嵩みそうですが、コロナ禍で溜まったストレスを買い物に向けるのもありかもしれませんね。

    当社オンラインショップでは、おうちご飯を美味しく雰囲気アップにも役立つ桶や木製テーブルウェアを取り揃えております。

    是非一度ご覧下さいませ。

  • 木の文化を海外へ発信

    2021年10月27日

    雲の多い一日となった南木曽町。

    きょうの工場には取材カメラが入りました。

    主にアジア、アフリカの方々に日本の良さを知ってもらう番組「Explore Japan」で

    ”木の国ニッポン”を特集するそうで、日本の木工品の一つとして桶に注目されたとのこと。

    桶づくりの現場として当社に取材に来られました。

    木曽椹材を利用した飯切りづくりや木曽檜材の木風呂づくりなど、

    細部にわたりカメラに収められていました。

    われわれの暮らしの中で当たり前のように使われている木製品も

    海外の方にはきっと物珍しく映ることでしょう。

    桶も日本ならではの器ですが外国でも役立つこと間違いなしだと思います。

    日本文化が広まり、日本への関心が増して、様々な国の人々と友好な関係が築ければ嬉しいですね。

    番組は来年2022年前半にNHK国際放送およびJIB日本国際放送ホームページで配信されるそうです。(後日、公開時にお知らせします)

  • 木曽から海外へ

    2021年10月26日

    10月も最終週となりました。

    木風呂、桶、養蜂具の各部門ともに相変わらずの忙しさです。

    コロナ禍においても仕事があることに感謝感謝です。

    さて弊社でつくる飯切りは海外のお客様にもご利用いただいています。

    特にお寿司屋さんや和食屋さん向けには海外向け商社様に卸しています。

    現在では大きい飯切りの製造分の多くは海外向けです。

    中には直接ホームページを通じて弊社へご注文いただくお客様もいらっしゃいます。

     

    この度はオーストラリアのメルボルンでお寿司屋さんを営まれているお客様へ

    直径60cmの飯切りをお届けしました。

    品質にも満足いただき喜んでご使用のご様子です。

    木曽の桶が世界で活躍するのは嬉しい限りです。

    これからもリーズナブルで高品質の桶づくりに精進してまいります。
    *メルボルンのお寿司屋さんhttps://uminono.com.au/

  • 秋の土用

    2021年10月16日

    春から庭先に出していた植木鉢を家の中に入れました。

    来週から最低気温が一桁になるようです。

    いよいよ秋本番ですね。

    そういえば10月20日から秋の土用です。

    夏の土用は丑の日に”う”の付くものを食べるとよいようですが、

    秋は辰の日に”た”のつくものや青魚を食べるといいそうです。

    ともあれ季節の変わり目なので体調に注意して、旬の栄養のあるものを食べて元気に暮らしましょう!

    ちなみに丑の日は10月20日と11月1日で、辰の日は11月4日です。

    昔ながらの角丸木風呂

    ご家庭でお使いのお客様もいらっしゃる人気商品です。

    年末年始に新調をご希望のお客様は急ぎご相談くださいませ。

  • 銭湯の日

    2021年10月10日

    今日は10月10日で1010(千十)で「銭湯の日」だそうです。

    現在では自宅に風呂場は当たり前になりましたが、50年ほど前までは都市部の町には銭湯がありました。

    (田舎では銭湯はなく自宅に薪で沸かす風呂があったようです。)

    銭湯といえば洗面桶です。

    黄色のケロリン桶は有名ですね。

    2015年には長野県と内外薬品様とのコラボでケロリン木桶を当社が製作しました。(販売終了しています)

    今では銭湯を見つけるのも難しいかもしれませんが、

    健康ランドやスーパー銭湯でゆっくり過ごすのもたまにはいいですよね。

    お家で銭湯気分(温泉気分も)味わうにはやはり桶です。

    木曽の桶屋オンラインショップでは木の洗面器(湯桶)を一つからお求めいただけます。

    木の香り豊かで癒し効果もある木桶をお風呂場にいかがでしょうか。

     

  • コロナ禍のお祭り

    2021年10月02日

    秋晴れの中、工場のある広瀬地区の廣瀬諏訪神社の例大祭が行われました。

    コロナ禍とあってお神輿はトラックに載せての巡行です。

    お宮が少し高い場所にあるのでお年寄りの方々にはお神輿巡行は有難いのですが、

    威勢のいい掛け声でのお神輿ではないのがちょっと寂しいところです。

    来年は盛大なお祭りとなればよいのですが。

    無病息災の一年となることを祈って

    ワッショイワッショイ!!

  • 実りの秋へ

    2021年10月01日

    カレンダーも残り三枚となり、日暮れが早くなりました。

    スーパーのチラシにはおせち料理のカタログも載り始めました。

    コロナコロナと騒いでいるうちに一年があっという間に終わりそうです。

    コロナ禍も少し落ち着いてきました。

    油断は禁物ですが、少しずつ経済活動も再開してきそうです。

    実りの秋を実感できるとよいのですが。

    さて新米の季節です。

    新米の水分量を適度に調節して、より美味しくしてくれるお櫃の出番です。

    まだご利用されたことのない皆さんには、是非一度お試しいただきたいです。

    その美味しさは格別ですよ。

    おひつ、すし桶はオンラインショップでご購入いただけます。

    ご用命お待ちしております。

  • 元気な南木曽町

    2021年09月27日

    昨日は南木曽町で活動している文化系サークルの発表会を観てきました。

    子どもからお年寄りまでの様々な年代の方々が、

    太鼓やフラダンス、詩吟に大正琴、太極拳、歌謡体操、そしてバレエと盛りだくさんの発表でした。

    一芸に秀でた皆さんが町内にも溢れています。

    特に女性と高齢者が元気ですね。

    50余年前は9千人を超えていた町の人口も今や4千人弱。

    20年後には半減の予測もありますが、都市部に負けないくらいの文化的水準で

    (子どもの習い事も低予算でできる種類が多い!)

    活気のある南木曽町で居続けたいです。

    もちろん産業としての桶・木工業もこれからも元気いっぱいですよ!!

  • しっかり入浴

    先日の夜のこと、家族が熱を出し”まさかコロナ感染⁉”と一瞬ヒヤリとしました。

    コロナワクチンの二回目を接種したのがほぼ一か月前。

    ワクチンの予防効果が直ぐになくなるはずはないでしょうが、

    ブレークスルー感染もあちらこちらで発生しているとのことで心配になります。

    幸い熱も直ぐに下がったのでコロナではないようでした。

    季節の変わり目で体調を崩しやすくなっています。

    コロナに感染してもただの風邪との区別がつきにくい場合もあるようです。

    心配な場合は躊躇わずかかりつけ医の判断を仰いだ方がよさそうです。

    早寝早起きでお風呂でしっかり温まる。

    体調維持に努めましょうね。

  • 仕事で健康長寿

    2021年09月08日

    子どもの頃に観ていたテレビアニメ「ルパン三世」。

    10月から新シリーズが放送されるそうです。

    50年前からの次元役声優さんが交代と報じられていました。

    御年88歳。

    ここまで現役でやられていたこと感服いたします。

    きっと仕事が元気の源だったのでしょう。

    当社でも後期高齢者に達している木風呂職人が今でも現役です。

    重い長板も難無く一人で運んでいます。

    日々の仕事はそれなりに身体に堪えるでしょうが、

    適度なストレスと緊張が心身ともにシャキッとさせ、元気に働いているんだと思います。

    自分もそうありたいと思わせる達者な先輩です。

    ”元気に仕事”が長寿の秘密ですね!

  • パラリンピックに感動!!

    東京オリンピック・パラリンピックが無事に終了しましたね。

    アスリートの皆さんの活躍に感動しました。

    三年後が早くも楽しみです。

    ところでコロナ第五波もどうやらピークアウトのようですね。

    アスリート並みとはいきませんが、週二回ハードに運動していたわたくし。

    お盆の長雨から今週末までの約ひと月はコロナ対策で町の体育館がクローズで自宅でゴロゴロ。

    運動不足は否めません。

    オリパラのテレビ観戦でアスリートの動きはイメージトレーニングでバッチリなのですが・・・

    来週から運動も再開できるようなのですがちゃんと動けるか心配です。

    まずは準備体操で音を上げないようにしないと(笑)

    朝晩、半袖では少し寒くなってきました。

    皆さんも風邪など召しませぬようにお気を付けください。

  • ふるさと納税

    九月に入り”秋の長雨”状態の南木曽です。

    残暑がなくて体には嬉しいのですが、少し物足りなさを感じたりしています。

    少し気が早いですが今年も残り四ヶ月を切りました。

    ふるさと納税をお考えの方はそろそろ「どこに寄付しようか?」「返礼品はどれがいいかな?」と準備を始められているのではないでしょうか。

    南木曽町でも、ふるさと納税サイト「さとふる」で受け付けています。

    当社製品の寿司桶やおひつもお選びいただけます。

    南木曽町に縁のお有りの方、訪れたことのある方をはじめ、縁もゆかりもないけれど返礼品がいいからという方、などなど

    皆様の南木曽町へのご厚志を何卒よろしくお願い申し上げます。