寿司桶(すし桶)、おひつ、檜風呂(ヒノキ風呂)の製造販売は木曽の志水木材

メニューホームオンラインショップカート

志水木材のブログ
風が吹けば桶屋が儲かる?!

  • 今年もこの季節

    今年も木曽の郷土料理”朴葉ずし”を作りました。

    ほんのり朴葉の香りがして梅雨のジメジメも爽やかな気分になります。

    これからも、この地域ならではの季節感を味わいたいと思います。

    ワクチン接種が進んでいるようです。

    お出掛けにはまだマスクが手放せませんが、徐々に経済も回り始めているようです。

    オリンピックで感染拡大とならないことを願っています。

    落ち着いたら是非木曽にお出掛けくださいませ。

  • いよいよ梅雨入り!?

    雨混じりの曇天の一日の南木曽です。

    今週以降雨マークが並んでいるので、いよいよ梅雨入りでしょうか!?

    梅雨の時期にやることといえば梅しごとです。

    我が家でも梅酒と梅干しを作りました。

    あとひと月もすれば夏の到来です。

    ワクチン接種も進んでコロナ禍から脱出となればよいのですが・・・

    週末の父の日ギフトのご用意はお済でしょうか?

    焼酎好きのお父様に桶サーバーがおススメです。

    プレゼント包装もできます。

    ご注文はお早めに!

  • 梅雨はどこへ?!

    今週に入って真夏日の気温近くまでの暑さとなっています。

    五月の下旬頃は例年になく早い梅雨入りかと思っていましたが、

    その後は晴れの日が多く続いています。

    今年は梅雨の期間が短そうですね。

    暑く長い夏となりそうな予感がします。

    コロナとともに熱中症にも充分お気を付けください。

    暑い夏でも日本酒党のお父さんにプレゼントするなら冷酒桶です。

    いつもの食卓が大変身。特別感を演出できますよ。

  • カエルの鳴き声

    6月になりました。

    やっと⁉梅雨らしい天気になってきました。

    雨降りは鬱陶しいのですが、カエルの声を聴くのも季節感があっていいですね。

    さて6月20日は父の日です。

    もうギフトの準備はお済ですか?

    お風呂好きのお父さんなら、檜の桶を贈るのも喜ばれますよ。

    ギフトラッピングも可能です。

    普段の感謝の気持ちを桶に込めてみてはいかがでしょうか?

    オンラインショップでご用命いただけます。

  • 桶の修理

    寿司桶やお櫃をお使いのお客様からよくあるご質問に

    「箍(たが)がずれて、または外れてしまったんだけどそのまま使える?」

    があります。

    当社で作っている桶材は人口乾燥機で充分に乾燥したものを用いていますが、

    木材の性質上、木の収縮は必ず発生します。

    永年お使いになられたものや使用後の乾燥しすぎ等が原因で箍が緩むことがあります。

    そのままお使いになるには箍を締めなおす必要があります。

    当て木をして玄翁(金槌)などで叩くとある程度締め付けることができます。

    桶の側板がバラバラになった場合や底板が外れた場合など、

    ご家庭での対処が難しいときは当社にご相談ください。

    可能な限り修理を承ります。

    お客様の大切な桶を永年ご愛用いただくために他社製含め対応致します。

    まずはお気軽にご相談くださいませ。

    修理のご相談はこちらから。

  • 山は海につながっている

    「葉っぱさんは海の栄養」

    今週はじまったNHK朝ドラ”おかえりモネ”でのセリフ。

    「山は海につながっている」

    山の豊かな森林は、降水を貯留することで洪水を防止し、

    また土壌を通過することで水質浄化にも役立っています。

    さらに落ち葉などが直接間接的に川や海の生物の栄養分となります。

    このほかにも森林が地球温暖化の防止にも役立っているはずです。

    「葉っぱ(森)」は地球になくてはならないものなのかもしれません。

    山を適切に管理していくことはSDGs(持続可能な開発目標)につながります。

    地球のために我々にできること。

    森の恵み(木製品)を使うことから始めてみませんか?

     

    ウッドデザイン賞受賞の”うふっ湯桶”

  • 田舎の子育て

    都会では一人っ子が当たり前ですが、

    田舎では子どものいる世帯はほぼ兄弟姉妹がいます。

    子育てにはお金がかかりますが、

    それ以上に重要なのが田舎では人の手のようです。

    近くに祖父母がいる家庭も多いので、

    共働きをしていても子どもの送迎を頼むこともできます。

    少子化で保育園や小中学校は町でそれぞれ一つずつ(保育園は未満児は町内3か所)だったり、

    小学校から高校まで同級生はずっと一緒だったり、

    中学校の部活は種目が限られたり、・・・

    不自由も色々あるようですが、

    自然の中で親子で暮らす良さも田舎にはあります。

    田舎で子育てしてみませんか?

     

    田舎では自宅に檜風呂を置くお宅も

  • シャリが命

    2021年05月12日

    新緑が美しい南木曽です。

    春の陽射しが心地いいですが、季節は梅雨に向かっているようです。

    日本列島の南岸に梅雨前線が現れ始めています。

    九州南部は早くも梅雨入りだそうです。

    曇りや雨の日が多くなります。体調には十分お気を付けくださいませ。

    さて先日テレビで江戸前寿司の職人(マエストロ)が三人出ていました。

    どのお店のお鮨もすごく美味しそう。

    江戸前寿司は美しくなきゃいけないそうです。

    寿司は和食文化を代表するだけあって美意識が職人に求められるのだとか。

    桶職人的には「寿司はシャリが命。どんなに美味いネタでもシャリが不味けりゃ台無し。」のコメントが刺さりました。

    椹の飯切りって偉大なり!

    明日からも頑張って桶つくりま~す。

  • ゴールデンウィーク

    2021年05月07日

    コロナ禍のストレス発散は旅行でしょうか?

    東京で暮らす我が家の子ども、どうしても実家に帰りたいと抗原検査をして帰ってきました。

    美味しい水と空気、温泉、星空、そして母の手料理。

    実家に帰るとよく眠れるのか昼まで寝ていました。

    妻籠宿の駐車場は他県ナンバーの車でいっぱい。

    ワクチン接種がもっと進んで夏を迎えたいですね。

    自然がいっぱいの木曽で是非ゆっくり過ごして欲しいですね。

    ともあれGW明けも、ご注文いただいた桶づくりで大忙しです。

  • GWはお家で美味しいものを

    2021年04月29日

    南木曽は雨のゴールデンウィークスタートです。

    当社工場は5月2日~5日までお休みをいただきます。

    GW中も、インターネット、FAXでご注文を承っております。

    発送は6日より順次行います。

    何卒よろしくお願い申し上げます。

    ところで、東京都と関西圏は緊急事態宣言下で外出もままならないようですね。

    そんなときはお家で美味しいものを食べてゆっくり過ごすのが一番です。

    炊き立てのご飯をもっと美味しくするのが”おひつ”です。

    まだお試しでない方はゴールデンウィーク中に是非おひつご飯を!

    おひつ製造販売

  • 春土用

    関西圏と関東圏では、週末にコロナウイルス感染拡大の緊急事態宣言発出となりそうです。

    三度目ともなると市民の危機意識は低いようですが、

    変異株の感染力の強さを侮ることなく予防に努めたいところです。

    季節の変わり目の春の土用の期間に入っております。

    朝晩の気温差が大きく体調不良に陥りやすい時期です。

    滋養にいいものをしっかり採って、

    コロナに負けない身体づくりをしたいですね。

    春土用の丑の日は23日(金)。

    栄養抜群の鰻を食べて元気↑↑

  • 祝・入学入園

    百花繚乱の南木曽では、今週に小中学校の入学式、保育園の入園式でした。

    児童生徒数が減少傾向ですが、町の将来を担う子供たちに期待したいところです。

    当社には残念ながら新入社員はありませんでしたが、

    桶・木風呂の文化を次世代に継承すべく、これからも作り続けていきたいと思っております。

    ご愛顧のほど宜しくお願い致します。

     

     

     

     

     

     

     

    ちらし寿司でお祝い!

  • 春本番

    花桃、桜、ミツバツツジなどが一斉に咲き春爛漫です。

    東京オリンピックの聖火リレーも妻籠宿で無事行われました。

    ウキウキワクワクの季節です。

    桶、木風呂、養蜂具を張り切って作っていきます。

  • 彼岸を過ぎても氷点下の朝

    2021年03月23日

    お彼岸を過ぎましたが今朝は氷点下まで冷え込みました。

    桜の蕾が膨らんできましたが、開花まではもう少し掛かりますでしょうか。

    週末にかけては晴れの日が多くなるので花粉症の方にはツライ日が続きますね。

    マスクにゴーグルでの完全武装がよいようです。お気を付けくださいませ。

    工場での桶づくりは春のピークを迎えています。

    二階のストックエリアの桶が減って在庫が寂しい状態です。

    コロナ禍でありながら沢山のご注文誠にありがとうございます。

    明日もフル稼働で桶づくりして参ります。

    引き続きのご愛顧よろしくお願い申し上げます。

  • 春の甲子園

    2021年03月17日

    今週の19日金曜日から春の選抜高校野球が始まります。

    昨年は開催されませんでしたので、観客数の上限を設けるとはいえ甲子園で野球ができるのを代表校の高校生は喜んでいることでしょう。

    高校野球といえばアルプススタンドでのブラスバンド応援。

    今年の大会は生応援はできず音源での応援となるようです。

    少しは甲子園らしさも戻ってくる気もします。

    ともあれ高校生らしい溌剌としたプレーを期待したいですね。

    コロナの変異株が心配ですが決勝まで無事に試合ができますように。

  • ワクチン接種はいつ?

    東京五輪の観戦に来る海外客を受け入れない方針とのニュースがありました。

    感染リスクを考えるとやむを得ないのでしょう。

    ですが日本のワクチン接種が遅れているので、国内での感染拡大の方がリスクのような気もします。

    日本のワクチン接種回数がようやく10万回を超えたところです。

    オリンピックまでには接種も進むでしょうが・・・

    世界的には米英や欧州では接種が進んでいます。

    アメリカでは接種が済めばマスクを付けなくてもよいとのお触れも出たとか。

    海外の方が先に正常化への道を辿りそうです。

    当社でも海外向けの飯切りの注文が増えています。

    国内でもマスク無しで過ごせる日が待たれます。

    みんなで感染予防に努めましょう!

  • 今年の花見は

    2021年03月05日

    コロナ禍においても、草木の芽吹き、開花の準備は着々と進んでいます。

    もうひと月もすれば春爛漫の季節が始まります。

    冬の間に蓄えたエネルギーを一気に発揮して成長するのでしょう。

    我々人類もコロナ禍だからこそできることで力を蓄え未来に向かって進んでいきたいものです。

    花見で目を保養し、美味しいものを頂いて腹を満たし、温泉で身体を温め疲れを癒す。

    そんな当たり前の春を享受できるように今は我慢のときと思って過ごしましょう!

    コロナの夜明けは、もうすぐです。

  • 春よこい!

    2021年03月03日

    三月です。昨日は大雨でしたが今日は快晴。

    最高気温は昨日も今日もほぼ同じ。

    陽射しがある分、今日の方が体感は暖かく感じました。

    今日は桃の節句ですが南木曽では月遅れの雛祭りです。

    ちょうど桜が咲き始める頃。今から待ち遠しいです。

    暑さ寒さも彼岸までと言います。

    最低気温が氷点下なのも彼岸の頃まで。

    もうしばらくで南木曽も春です。

    春よ来い!コロナよ去れ!

  • 2月も終わり

    長野近隣の岐阜県、愛知県のコロナウィルス感染の緊急事態宣言は明日で解除されるようです。

    気温も上昇してきているので来週あたりは妻籠宿も観光客で賑わうかもしれません。

    くれぐれも感染対策を徹底してお越しいただきたいものです。

    さて東京五輪の聖火リレーは今のところ予定通り実施すると発表がありました。

    南木曽町でも4月2日の午前11時前に妻籠宿でリレーが行われます。

    沿道での観覧はなるべく避け、NHKライブストリーミングで見るようにとのことです。

    江戸時代の宿場を思わせる妻籠宿の街並みとオリンピックトーチを掲げて走るランナーの光景は見逃せませんよ!

  • ちらし寿司づくりに

    2日前の2月22日は猫の日でした。

    猫の鳴き声「にゃんにゃんにゃん」の語呂合わせだそうです。

    コロナ禍で猫の可愛らしい写真に癒されている方も多いのではないでしょうか。

    うちの家族も癒されている一人です!

    さすがに自分で飼う気はないようですが、子どもが巣立ったらペットが必要になる⁈かもしれません。

    ところで今月は寿司桶のご注文を多くいただいております。

    暖かい春が近づくとお寿司を食べたくなりますよね。

    三月三日の桃の節句にちらし寿司を作る方もいらっしゃるのでは。

    まだ寿司桶をお持ちでない方は急ぎご注文を!!

  • ワンちゃんの木風呂

    キッチンや洗面台のシンクで使える木曽椹(さわら)のベビーバス(産湯桶)。

    隠れたヒット商品として好評いただいておりますが、

    大切なペットのワンちゃん用お風呂としてご利用のお客様もいらっしゃいます。

    その一つがペットと泊まれる宿として営業されている京都の洛龍菴さま

    風情のある京町家を一棟まるごと借りることのできる宿で、

    丸太の梁や漆喰壁、障子などの和の空間、四季のさまざまな表情を映す坪庭など、

    居るだけで癒される時間を過ごすことができそうです。

    極上の眠りを誘う最高級ベッドと檜風呂も備えられているので、ペット連れでなくても泊まってみたいですね。

    ホームページには可愛いワンちゃんと木桶の写真もあるので覗いてみてください。

    http://www.rakuryuan.co.jp/pet/

  • 手作り

    今年のバレンタインチョコは義理チョコが減って手作りチョコが増えているそうです。

    コロナでテレワークが増えて家にいる時間が長いことが影響しているようです。

    少し早いですが、我が家の娘も昨日チョコレート菓子を作って、今日学校で配っていました。

    田舎町ではチョコレートを買うお店がなくて、止む無く手作りというのが実情です。

    まあ自分で作ろうとするところには感心しますが・・・

    ところで当社の漬け物桶も手作り需要のおかげか今年はよく出荷しています。

    木桶で漬けたものは一味も二味も違うそうです。

    自分好みの漬け物作ってみませんか?

    漬けもの桶など台所で使う木製品はオンラインショップで販売中です。

  • 匠の技、日本の美

    2021年02月10日

    朝晩の冷え込みはまだまだ厳しいものの日中の陽光は暖かく春の近づきを感じます。

    そして全国的にコロナウィルス感染者が減少傾向にあり、非常事態宣言の解除を見通せる兆しが見え始めているようです。

    このひと月の行動でコロナを抑え込めるのではないでしょうか。

    コロナで旅行どころではありませんが、JR東日本の豪華寝台列車”トランスイート四季島”には当社製造の檜風呂が設えてあります。

    この度、”トランスイート四季島”のホームページに

    「TRAIN SUITE 四季島」で出逢う、匠の技、日本の美

    のコーナーが公開されました。

    https://www.jreast.co.jp/shiki-shima/craft08.html

    車内の檜風呂の様子とともに当社製造風景も紹介されています。

    是非ご覧下さいませ。

    日本や世界中を旅できる世の中に一日でも早く戻ることを祈って。

  • 風呂の日

    2021年02月06日

    恵方巻きのおかげか長野県内のコロナ感染者は減少傾向にあります。

    全国的にもこの傾向なので第三波は収束しつつあるのではないでしょうか。

    第四波までにワクチン接種が進めばよいのですが。

    ところで今日は2月6日で、”風呂の日”です。

    木曽で桶樽サミットを開いたのが七年前の今日。

    桶・樽に今一度光を当て木の文化の復活をめざそうと桶・樽の製造と利用それぞれの立場の人が集いました。

    (七年前のサミットの様子はこちらから)

    残念ながら木の文化復活までは至っていないと思いますが、

    コロナの巣ごもり需要で「災い転じて福となす」で桶が見直される契機になれば嬉しいです。

    湯桶(木の洗面器)や寿司桶・おひつを家庭で使うのを木づかいの第一歩にしてみませんか!?