寿司桶(すし桶)、おひつ、檜風呂(ヒノキ風呂)の製造販売は木曽の志水木材

メニューホームオンラインショップカート

志水木材のブログ
風が吹けば桶屋が儲かる?!

  • ニューヨークのバスハウス

    先日テレビのニュースを観ていたらニューヨークのバスハウスのことを放送していましいた。

    大型のスパ施設は以前からあったとのことですが、こじんまりしたところは珍しいようです。

    ジャグジーやサウナに水着を着て入るので日本の銭湯とは違いますが湯船に浸かる癒し効果は抜群だとか。

    日本の入浴文化が世界中に広まって、みんなが心穏やかに平和になればいいですね!!

  • ジムのある町

    2024年02月13日

    南木曽町の体育館にあるジムに行って筋トレするのが週末の過ごし方になっています。

    都市部のように民間施設がいっぱいある訳ではないので非常に助かります。

    人口当たりの施設数の指標では相当いい線いってそうです。

    男性の利用者がほとんどのようですが、女性や高齢者への配慮もあります。

    健康志向の人にもアピール出来る南木曽です。

    移住をお考えの方は是非一度南木曽にお越しください。

  • 暖冬の影響!?

    2024年02月03日

    やはりこの冬は暖かいようです。

    先月の平均気温が平年よりも+1.2度だったとのことで過去三番目の高さのようです。

    桶づくりをする上では暖かいほうがいいのですが、地球環境を考えると複雑な心境です。

    そして暖冬が人の活動をアクティブにしている影響かは分かりませんが、

    工場のストックエリアの桶がとても少なくなっています。

    仕上げたそばから出荷の状況です。

    お客様にご迷惑をお掛けしないようにフル生産体制で作っております。

    ご注文のお客様に商品到着まで今しばらくお待ちくださいませ。

    引き続きのご愛顧を宜しくお願い申し上げます。

  • 大寒の雨

    今日は一年で一番寒さが厳しくなる頃とされる大寒。

    ですが南木曽では雨が降っています。

    これも暖冬の影響でしょうか。

    来週には季節通りの寒波が予想されています。

    暖かくしてお過ごしくださいませ。

    さて冬が過ぎれば春です。

    お彼岸でご先祖のお墓にお参りする方もいらっしゃると思います。

    当社では昔ながらの墓参桶を製作しております。

    寺院の名前や家紋を焼印するオプション(別料金)もございます。

    ご用命お待ちしております。

  • つけもの桶

    2024年01月15日

    二日続けての大雪となった南木曽です。

    暖冬の影響か、この時期にしては大変重たい雪で、雪かきはとても重労働となりました。

    来週にかけて予報にまた雪マークがついているので少し憂鬱です。

    工場では特注の漬物桶を仕上げています。

    ステンレスの箍で少しスタイリッシュです。

    ほかの用途でもお使いいただけるかもしれんません。

    お問い合わせ、ご注文は当社オンラインショップからどうぞ。

    お問い合わせ

  • 連休明けで出荷大忙し

    今冬一番の冷え込みになりました。

    この季節らしい凍みる朝でしたが、日中は割と暖かで身体を動かす作業には程よい寒さとなりました。

    さて週末は連休ということもあり、当社のネットショッピングサイトでは多くのご注文をいただいておりました。

    在庫品についてはできる限り当日出荷出来るように作業を進めておりますが、

    今日はいつもの三倍近い量の梱包作業となり出荷担当は大忙し。

    嬉しい悲鳴をあげていました。

    卸業者や専門店への出荷が主な当社ですので、個人のお客様向けが一日に五十件近くある日はそうはありません。

    もっともっと当社の桶の良さを知ってもらい、今日のような出荷が当たり前になるように桶作りに励んで参ります。

  • 仕事はじめ

    2024年01月05日

    明けましておめでとうございます。

    本年もご愛顧のほど、宜しくお願い申し上げます。

    このたびの能登半島における大規模な地震により、お亡くなりになられた方々に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、

    被災されました多くの皆様及び関係者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

    不安な日々を過ごされている皆様の安全と被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

    今回も自然の猛威にはなす術がないことを改めて思い知らされました。

    古い家ばかりでなく新しいビルまでも倒壊する力たるや恐怖でしかありません。

    地球にとっては些細な動きであっても人間にとっては厳しい現実となります。

    良くも悪くも自然の摂理に従って生きていくしかないのかもしれません。

    毎日を大切に生きていきましょう!

    今年も一所懸命、われわれに出来ること、桶づくりに邁進してまいります。

  • 仕事納め

    今年の桶・養蜂箱・木風呂づくりも昨日無事に仕事納めとなりました。

    アフターコロナで活気ある一年を送れたような気がします。

    来年も忙しく桶づくりできればと思います。

    本年もご愛顧いただき誠にありがとうございました。

    どうか良い年をお迎えください。

  • 年末年始休業のお知らせ

    2023年12月24日

    金曜日は今冬はじめて真冬日となりました。

    工場の廻りは数センチの雪景色となりましたが、

    週末の晴れ間ですっかり融けました。

    年末から年始にかけては暖かくなる予報が出ています。

    28日の仕事納めまで気を引き締めて桶づくりに励みます。

    さて誠に勝手ながら、弊社では下記の期間を年末年始休業とさせていただきます。

    休業期間: 2023年12月29日(金)~2024年1月4日(木)
    本サイト・お電話・メール等でのお問合わせ、ご注文は、
    2024年1月5日(金)以降の対応になりますこと、あらかじめご了承くださいませ。

    ご不便をお掛けいたしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

  • 子育てのしやすさ

    今週は真冬並みの寒さとなりそうです。

    全国的にも10年に一度あるかないかの低温となるようですので十分お気を付けください。

    さて先日” 共働き子育てしやすい街”のランキングがニュースに出ていました。

    保育所や学童保育の入りやすさ、保育の質、その他子育て支援サービスなどの総合評価で千葉県松戸市が1位となっていました。

    田舎町でも子育てサービスを評価するとソコソコ高得点いくんじゃないかと思います。

    保育所の待機児童はいませんし、保育士の数も国基準を上回る配置です。

    高校生までの医療費無償化も相当昔からやっていました。

    共働きする親の就職先もあります。(年収の低さを許せればですが)

    通勤の満員電車とは無縁ですし、持ち家を建てるのも都市部ほど苦労はないでしょう。

    コロナ禍で広まったリモート勤務ができれば田舎暮らしも魅力的な気もします。

    都市部の刺激を毎日求める人には向かないでしょうが・・・。

    田舎で共働きも悪くないですよ!

  • 暖かな師走

    師走にもかかわらず妻籠宿の駐車場は賑わっていました。

    12月にしては暖かい日が続いているからでしょうか。

    来週末までは気持ちよくウォーキングできそうです。

    ところで今度の年末年始のお休みは短めのところが多いようです。

    28日が仕事納めで4日が仕事始めで6日間の休みが多そうです。

    帰省や旅行は安近短でしょうか。

    宿泊施設が限られますが冬の木曽路も見どころいっぱいです。

    是非お出掛けください。

    年末需要期の工場では、相変わらず忙しく桶づくりしております。

    ご家庭向けの寿司桶、おひつなど桶は一つから通販でもお買い求めいただけます。

    当社オンラインショップで是非どうぞ!

    オンラインショップ

  • 師走入り

    寒い日が続く南木曽です。

    身体が慣れていないせいか寒さが身に沁みます。

    真冬の寒さではありませんが寒暖差で体調を悪くしがちです。

    皆さんも暖かくしてお過ごしくださいませ。

    師走に入り、今年のふるさと納税の期限が迫ってきました。

    南木曽町では「さとふる」「楽天」で受け付けています。

    返礼品に当社の寿司桶・おひつがラインナップされています。

    南木曽町に所縁のある方、ご興味のある方、返礼品を検討されている方、・・・などなど

    ぜひぜひ南木曽町のふるさと納税をよろしくお願いいたします。

    先日は盥(タライ)をお櫃(おひつ)として利用したいとのご注文がありました。

     

     

     

     

     

    蓋付きの盥です。

  • 高校生の声

    工場のある南木曽町広瀬地区の紅葉も最終盤を迎えています。

    日に日に初冬のピリリとした空気を感じます。

    もう少し秋が長ければなんて贅沢を言いたくなる今日この頃です。

    さて、11月初めに行った地元高校生向けの企業説明会の感想を高校からいただきました。

    木曽郡内の生徒が多く通う高校ですが、残念ながら当社の知名度は低いようで、

    ”志水木材”の名前を知っている人はごく僅かでした。

    当社の桶や檜風呂が海外で使われていることに関しては、

    「世界で郡内の企業の作った製品が使われていると聞いて驚いた。」

    「いろんな場所に向けて作っていてすごい。」

    など驚きの声がありました。

    また木の製品に関しては、

    「(見本の)桶に触れてみて、木のいい匂いがして使ってみたい。」

    「現代はプラスチック主流で木を使ったお風呂や道具が少ないから、伝統を残せる企業があってよかった。」

    「これからも木のものが増えていけばいいなと思った。」

    など木曽の木の文化を再確認いただけたようです。

    当社の製品を通じて木曽の木のことを勉強したり、地元企業への就職を考えたり、

    今回の説明会がキッカケの一つになれば嬉しい限りです。

    もっともっと桶のことを広めて使っていただけるように努力していきたいと思います。

  • 初雪降りました

    2023年11月18日

    暖冬のはずが・・・

    今冬の初雪です。

    真冬のような寒さ、時おり横殴りの雪が降った南木曽です。慌ててタイヤ交換しました。

    今月22日が暦の上では小雪なので、暦通りなのかもしれません。

    季節の移ろいが年々早まっているような気がします。

    こんな日はやっぱりお風呂でぬくぬくしたいですね。

    明日の朝は全国的に冷え込むようです。

    暖かくしてお過ごしくださいませ。

  • 年末に向けて

    スーパーのチラシにクリスマスケーキの予約が載るようになってきました。

    季節は秋から冬に移ろうとしています。

    今冬は暖冬予想ですが季節が巡るのが日本の四季ですね。

    そろそろ最低気温が氷点下の日もありそうです。

    工場では年末年始需要に向けて忙しくなっています。

    新年に合わせて身の回り品を新しくするのは気持ちいいものですものね。

    バスルームで使う洗面器を桶にしてみるのはいかがでしょうか?

    ユニットバスなどのホーローや樹脂に囲まれた浴室に木製のものがあるだけで心が和みますよ。

    当社オンラインショップでご購入いただけます。

    お歳暮ギフトも承っております。

    ご利用お待ちしております。

  • 高校生向け企業説明会

    2023年11月02日

    地元木曽郡の青峰高校の企業説明会に参加してきました。

    短い時間ではありましたが当社の主要な製品である檜風呂、寿司桶、お櫃などについて動画を交えて説明しました。

    寿司桶などの桶が自宅に無い高校生ばかりでサンプルの湯桶を前に物珍しさで新鮮な様子が伺えました。

    高校卒業後は進学する生徒がほとんどのようですが、

    木曽の名産品でもある桶のことを忘れずに家庭で使ったりギフトに使って貰えたら嬉しいです。

    今後も若い人達に桶をピーアールする機会を作って広めて行きたいと思っています。

  • 深まる秋

    10月もあと2日を残すのみとなりました。

    寒い冬が来る前に、今日は家の内外の大掃除をやってみました。

    昼間はおひさまの力でポカポカで少し動けば汗ばむほどです。

    南木曽の冬は凍てつくので年末大掃除はなかなか捗りません。

    この季節にやるのがいいのかもしれませんね。

    来週末は南木曽工芸街道祭りが国道256号線沿いのろくろ工芸店で行われます。

    当社の寿司桶やお櫃を販売しているお店もあります。

    ぜひ南木曽にお出掛けください!!

  • クマとの共存

    2023年10月22日

    秋が深まってきた南木曽です。

    今朝の気温は3度を下回って暖房が欲しいほどでした。

    慌ててコタツの準備をしてしまいました。

    冷え込みは今日と明日で終わり、来週は十月らしい陽気となるようです。

    ところで今年は全国各地でクマの被害が多いですね。

    ドングリが不作で餌不足のようで、エサを求めて人里まで下りて来ているようです。

    山里の人口減少でヤブが増えてクマの隠れる場所が増えたり、猟友会が高齢化で人員を確保できなかったり、

    などなど他にもいろいろと要因はあるようです。

    人間の生活を守るためには頭数管理も必要になってくるかもしれません。

    上手く自然と共存できればよいのですが…

  • 英語のお問合せ

    最近は海外の方々からの問い合わせも増えてきました。

    先日はSNSを通して木風呂の問い合わせがありました。しかも英語の文章で(泣)

    いつもの通り慌てずに翻訳サイトのお世話になります。

    一番助かるのがお返事の英作文です。

    日本語の文章を入力すれば瞬時に英語化されます。

    しかも最近はAIの力で適切な英文となるようです。

    言い換えの候補まで示されるのが驚きです。

    将来はAIの進化で、英語が出来なくても世界の人々と話せるようになるかもしれません。

    日本語で正しく文章が書けたり話すことが何より重要になる気がします。

    もちろん勉強して英語が話せるのが一番ですが・・・

  • 秋祭り

    今日は南木曽町広瀬地区のお宮の例大祭でした。

    地元在住の職人が大勢参加しました。

    人口減少が著しい地区ですが、例年通りの担ぎ手で神輿を巡行しました。

    アラフィフ、アラ還がほとんどで年々厳しくなっています。

    いつまでも元気に担げたらよいのですが…

    夜には頭上数十メートルにあがる花火に酔いしれました。

    当社の創業80周年記念の一発やスターマインに大満足。

    田舎の良さを満喫した一日となりました。

    養った英気を明日からの桶づくりに発揮していきたいと思います。

  • 健康のために

    今日から10月。

    何をするにも心地良い季節です。

    スポーツの秋、読書の秋、芸術の秋、・・・

    皆さんはどんな秋をお過ごしでしょうか。

    かく言う私は加齢による筋力低下を防ぐために筋トレに励んでおります。

    人間は20歳代を過ぎると筋肉が減ってくるそうです。

    筋肉量を維持するには運動とバランスの取れた栄養が必要とのこと。

    健康長寿でいられるように意識して日々過ごしたいですね。

    京都の銭湯では京都競馬場とコラボして身体と予想をととのえるイベント開催中とのことです。

    (当社で加工した)「ととのウマ限定風呂桶」が京都銭湯に出現しているようです。

    是非お出掛けくださいませ。

  • 暖冬予想

    今年はエルニーニョ現象の影響で暖冬の予想が出ています。

    前回のエルニーニョ現象は5年前で、確かにどの時は暖かった記憶があります。

    雪掻きの回数が少なくなるのは非常に助かりますが、異常気象であることを考えると少し複雑ですね。

    冬のコートが売れないとか、おでんや使い捨てカイロが売れないとか経済の面でも影響がありそうです。

    せめて湯船に浸かって気持ちいいくらいの冬にはなってもらいたいところです。

    さて南木曽の朝晩は半袖姿では少し涼し過ぎるほどの気温になってきました。

    風邪をひかないようにして、秋の夜長を楽しみたいと思います。

    うさぎ小屋の画像のようです

  • 世界に一つだけの桶

    朝ドラ「らんまん」が終わり、10月から「ブギウギ」が始まるようです。

    “東京ブギウギ”などのヒット曲で知られる大スターがモデルとのことで、歌やダンスが見どころのようです。

    毎朝が元気に過ごせそうですね。

    ところで「らんまん」から「ブギウギ」へのバトンタッチセレモニーで

    女優の趣里さんから神木さん浜辺さんに湯桶がプレゼントされていました。

    桶には「ブギウギ」のヒロインの実家である銭湯はな屋のロゴが入っています。

    実は南木曽の工場でレーザー加工した湯桶が採用されていました。

    当社ではこのように桶にレーザー加工で印刷することも承っております。

    世界に一つだけの桶をお作りできます。

    ご用命お待ちしております。

    名入れ、焼印、レーザー印刷についてはこちらをご参照ください。

  • 観戦するのも健康への一歩

    今晩からラグビーのワールドカップが始まりました。

    日本チームは見事に初戦勝利!

    テレビ観戦でも充分熱く盛り上がりました。

    今年は先日の男子バスケットボールや女子サッカーのW杯もありスポーツ好きには堪らないですね。

    スポーツ観戦がメンタルヘルスに貢献するという研究もあるようです。

    現場で観戦するとより効果があるとのこと。

    地域の草スポーツの試合を観戦するのもいいようですよ。

    もちろん自分で身体を動かすのが健康への一歩です。

    普段から健康への意識を持ちたいものです。

    写真の説明はありません。