寿司桶(すし桶)、おひつ、檜風呂(ヒノキ風呂)の製造販売は木曽の志水木材

メニューホームオンラインショップカート

タグ『秋』の記事一覧

  • 短い秋

    今週に入って急に寒くなってきました。

    工場の中でもさすがに半袖では寒い人も出てきて

    作業着姿もちらほら。

    それでも動くと身体中が熱を帯びてきます。

    暑くもなく寒くもなくという桶づくりにぴったりの季節の秋ですが、

    その期間はほんの僅か。

    秋を楽しむ間もなく、あっという間に冬がやってきます。

    短い秋を仕事に趣味にと、思いっきり満喫したいと思います。

     

     

     

     

     

     

     

     

    毎日のシャワーが少し寒くなってきました。

    暖かいお風呂が恋しくなる季節でもあります。

  • 黄金色の田んぼ

    新米の季節到来です。

    南木曽町にある当社工場近くの田んぼも黄金色に色づいてきています。

    もう暫くで稲刈りとなりそうです。

    今年の長野県の作柄はほぼ平年並みとのことです。

    新米が楽しみですが、少しお安くなる昨年度米を美味しくいただく方法があります。

    答えは簡単。

    木のおひつを使っていただくだけです。

    木が水分量をうまく調節してくれて

    ふっくら美味しいご飯がいただけます。

    ご家庭でもリーズナブルな価格で木のお櫃が使えます。

    おひつのご購入は当社オンラインショップで是非どうぞ!!

  • 秋の土用

    2021年10月16日

    春から庭先に出していた植木鉢を家の中に入れました。

    来週から最低気温が一桁になるようです。

    いよいよ秋本番ですね。

    そういえば10月20日から秋の土用です。

    夏の土用は丑の日に”う”の付くものを食べるとよいようですが、

    秋は辰の日に”た”のつくものや青魚を食べるといいそうです。

    ともあれ季節の変わり目なので体調に注意して、旬の栄養のあるものを食べて元気に暮らしましょう!

    ちなみに丑の日は10月20日と11月1日で、辰の日は11月4日です。

    昔ながらの角丸木風呂

    ご家庭でお使いのお客様もいらっしゃる人気商品です。

    年末年始に新調をご希望のお客様は急ぎご相談くださいませ。

  • コロナ禍のお祭り

    2021年10月02日

    秋晴れの中、工場のある広瀬地区の廣瀬諏訪神社の例大祭が行われました。

    コロナ禍とあってお神輿はトラックに載せての巡行です。

    お宮が少し高い場所にあるのでお年寄りの方々にはお神輿巡行は有難いのですが、

    威勢のいい掛け声でのお神輿ではないのがちょっと寂しいところです。

    来年は盛大なお祭りとなればよいのですが。

    無病息災の一年となることを祈って

    ワッショイワッショイ!!

  • 実りの秋へ

    2021年10月01日

    カレンダーも残り三枚となり、日暮れが早くなりました。

    スーパーのチラシにはおせち料理のカタログも載り始めました。

    コロナコロナと騒いでいるうちに一年があっという間に終わりそうです。

    コロナ禍も少し落ち着いてきました。

    油断は禁物ですが、少しずつ経済活動も再開してきそうです。

    実りの秋を実感できるとよいのですが。

    さて新米の季節です。

    新米の水分量を適度に調節して、より美味しくしてくれるお櫃の出番です。

    まだご利用されたことのない皆さんには、是非一度お試しいただきたいです。

    その美味しさは格別ですよ。

    おひつ、すし桶はオンラインショップでご購入いただけます。

    ご用命お待ちしております。

  • ハッピーハロウィン!

    ハロウィンの10月31日は、秋の終わりに死者の霊が家族を訪ねてくるのが起源だそうです。

    かぼちゃの提灯ライト(ジャック・オー・ランタン)は一緒に現れる悪霊退治のためとか。

    ハロウィンの仮装も都市部では当たり前になった昨今ですが、今年はコロナでお預けでしょうか。

    そして今日は10月二度目の満月。

    一昨日の十三夜も見事でしたが、本日の満月も美しいようです。

    今日の満月はミニマムーン。

    地球から一番遠いところにあるためのようです。

    南木曽では今朝1℃まで冷え込みました。

    明日から11月。氷点下の朝もすぐそこのようです。

    秋の夜長、暖かくして月を眺めたいものです。

  • そろそろ暖房シーズン

    2020年10月21日

    まだ十月のはずですが、朝晩の冷え込みが厳しくなってきました。

    朝は5℃くらいまで下がり、昼間は20℃まで上昇。

    気温差なんと15℃超。風邪をひく従業員も出始めています。

    暖房は11月になってからと決めていた我が家もさすがにスイッチオン。

    今シーズンは予報どおりの厳冬になりそうな気配です。

    早めにインフルエンザワクチンを接種して冬に備えたいです。

    工場では桶、木風呂、養蜂具ともフル稼働状態です。

    少し需要も戻り始めているようです。

    このままコロナ前の景気に戻ればよいのですが・・・

  • おひつで新米ごはん

    2020年09月30日

    朝晩はかなり涼しく(ちょっと肌寒く)なってきた南木曽です。

    リビングでテレビを観るときも掛けるものがほしくなってしまいます。

    季節の移ろいは早いもので、「コロナ、コロナ」と言い始めてから半年です。

    第二波も収束に向かっていますが、冬に向けてまだまだ感染はつづきそうです。

    どうぞお気を付けください。

    ところで新米の季節です。皆さんはもう食べられましたか?

    我が家はまだ昨年の在庫があるので食べていませんが、そろそろ新米を注文しようと思っています。

    炊き立てをおひつに入れて食べるとより一層お米の甘味を感じることができます。

    おひつご飯を味わったお客様の嬉しい声を沢山いただきます。

    https://shimizumokuzai.jp/feedback

    まだの方にも是非味わって欲しい伝統の味です。

  • 夏から秋へ

    2020年09月11日

    最高気温が30度を下回るようになってきました。

    残暑もそろそろ終わりのようです。

    あれほど美味しかった冷たい麦茶よりも温かいお茶が欲しくなったりしています。

    入浴もシャワーで済ましていましたが、少し肌寒く感じるようになってきました。

    温かいお風呂に入ると本当に気持ちいいですよね。

    南木曽でも稲刈りが始まりました。

    日暮れも早くなってきています。

    夏も終わり秋ですね。

    季節の変わり目、どうぞご自愛くださいませ。

  • 晩秋の妻籠宿

    2019年11月25日

    例年になく暖かな日和の中、妻籠宿の文化文政風俗絵巻之行列が一昨日に行われました。

    紅葉も見頃なのは暖冬のおかげでしょうか。

    行列の一行も寒さに震えることなく足取り軽く歩を進めていました。

    南木曽では、この日を過ぎるといよいよ冬を意識するようになります。

    今年はどんな冬になるのやら・・・

    桶づくりには温かいほうがほうがいいのですが、やっぱり冬は冬らしくでしょうか。

  • 暖房が恋しい

    朝晩は暖房が欲しくなる季節となりました。

    それもそのはず今日から11月ですね。

    夕焼けがつくるオレンジから紺色までのグラデーションがとてもきれいでした。

    安定した気候がしばらく続きそうです。

    ところで今年はインフルエンザの流行が早めとの情報もあります。

    重症化しやすい乳幼児や高齢者、呼吸器に基礎疾患がある人、免疫が低下している人などは、

    ワクチン接種を早めに行い重症化を防ぎましょう。

    ちなみに接種してから抗体がつくまでに約2週間かかります。

    秋を楽しんで、元気に冬を迎えましょう!

  • お祭り日和

    2019年10月07日

    台風の影響を心配した土曜日は、すごく快晴!

    お祭り日和でした。

    天気が良すぎて暑いくらいの陽気。

    お神輿の担ぎ手は高齢化も相まって、とても大変な地区一周となりました。

    来年は町外者に声を掛けるなど担ぎ手対策も必要になってきそうです。

    押し寄せる過疎化になんとか抗いたいものですが・・・

  • 今年も天気予報にハラハラドキドキ!!

    2019年10月02日

    こんどの土曜日は地区の神社の秋祭りがあります。

    ここ何十年も”雨で神輿が出せない!”なんてことはありません。

    今年は台風の影響を心配していますが、今のところ土曜日は晴れマーク(^^)/

    やっと?秋らしい気温になる当日は、盛大な例大祭になるはず。

    多くの従業員が神輿を担ぐので月曜日はみんな肩痛かも!!

  • 現場組立の木風呂

    2019年09月18日

    今日は涼しい一日でした。

    暑さ寒さも彼岸までと言いますが残暑も落ち着いてきそうな気配です。

    さて現場で組み立てる高野槙の木風呂を製作しています。

    大型の木風呂や完成品を現場搬入することが困難な場合は現場で組み立てを行います。

    浴室デザイン、製作から搬入や据え付け工事まで、木風呂に関することなら当社へご相談くださいませ。

  • 厳しい残暑

    2019年09月10日

    八月後半の涼しさはどこへ!?

    今日も暑かった南木曽です。

    日曜日にあった地区の運動会は快晴で、皆さん顔が真っ赤に日焼け。

    いつもは雨の心配が、今年は熱中症の心配をするほどでした。

    桶づくりも皆さんいつも通りホットに働いています。

    ご注文お待ちしております。

  • 週末は地区の運動会

    2019年09月04日

    今週末は地区の運動会が予定されていますが、例年のように天気予報と睨めっこになりそうです。

    そもそも天気の安定しない季節の変わり目のこの時期に行うのが問題なのですが、

    10月にはお祭りもあるので止むをえません。

    普段の行いが良い人ばかり!?なのできっと良い天気のはず・・・

    てるてる坊主をつくって週末を迎えたいと思います。

  • 冷えた身体には・・・

    2018年10月12日

    今日の南木曽は薄ら寒い曇天の一日でした。

    夕方には西の空が燃えるような夕日でしたので、

    明日は晴天のようです。

    気温は低めで最低気温は10℃を下回りそう。

    日中冷えた身体には暖かいお風呂が一番です。

    木風呂なら尚のこと。

    よい週末をお過ごしくださいませ。

  • 秋祭りで職人大活躍

    2018年10月09日

    週末は台風の心配は杞憂に終わり暑いくらいの天気でした。

    そのお陰で地区の広瀬諏訪神社の例大祭も無事に行うことができました。

    神輿を担ぐ人数が例年より少なかったような・・・!?

    それでも元気に地区内を練り歩き、

    お宮に戻ってきてからは、いつも通りの境内を激しく回っての魂振りで神幸を終えました。

    当社の職人たちも神輿の担ぎ手として大勢活躍していました。

  • つるべ落とし

    2018年10月02日

    日が落ちるのがあっという間です。

    つい先日まで午後七時ころまで明るかった気がしてたのに・・・

    仕事が終わって日暮れまで家の外回りの草刈りをしようと思っていましたが、

    準備をしてたらもう真っ暗。

    暗い中での作業は危険なので少しやって切り上げました。

    週末はなんとか天気がもって欲しいところです。

  • 秋は忙しい

    2018年09月24日

    田舎の秋はとにかく忙しいです。

    お盆が終わり九月に入ると地区の運動会。

    つづいて保育園の運動会、中学校の総合発表会。

    地元諏訪神社の例大祭と続きます。

    そのほか社会福祉のお祭りや各種スポーツ大会もあり

    子供も大人も準備から本番まで大忙しです。

    忙しいと身体を動かしよく食べるので健康でいられるのかもしれませんね。

    雪の降る寒い季節になるとどうしても動くのが億劫になるので、

    今のうちにしっかり汗をかいておこうと思います。

  • 今年は豊作!?

    2018年09月16日

    秋の長雨がつづきます。

    今日こそ曇りの天気だったものの、ぐつついた天気の毎日。

    秋晴れの日が恋しくなります。

    でも長雨はいいこともあるようです。

    夏の暑さから涼しくなって雨が多い年はマツタケが豊作なんだとか。

    まあ私の口に入ることはないのだけれど・・・

    地域が潤うのはいいことです。

  • 桶は防災グッズ!

    2018年09月02日

    気が付けば生協のカタログにもカレンダーの商品が並んでいました。

    9月です。秋です。

    昨日は防災の日でした。

    大阪の銭湯で行われた防災訓練では風呂桶(湯桶)で頭を守りながら避難を行ったとか。

    訓練ではプラスチック製のものを使っていましたが、

    木製のものならばさらに緩衝材の役目を果たすかもしれません。

    家庭でもお風呂で地震が発生したらまずは湯桶で頭を守りましょう!

    木製の湯桶の準備は当店で!!

  • 夏の終わり

    2018年08月17日

    今日は涼しい風が工場の中を吹き抜ける一日でした。

    今朝の気温は13度台。

    少し肌寒く感じるような気温にビックリ。

    仕事が終わって帰宅してもすぐにシャワーをしませんでした。

    浴槽にお湯を貯めてゆっくり入りたい気分です。

    気が付けば日が落ちるのも早くなっています。

    8月いっぱいは真夏日の日もありそうですが、9月に入れば日中も気持ちよく過ごせそうです。

    秋が楽しみですね。

  • 秋は駆け足で

    2017年11月07日

    立冬の今日、日中は暖かな秋の一日となりました。

    がしかし、来週の木曜日には雪マークが・・・

    このままの予報なら週末にタイヤ交換しなければなりません。

    カレンダーもあと二枚。秋は駆け足で進んでいきます。