寿司桶(すし桶)、おひつ、檜風呂(ヒノキ風呂)の製造販売は木曽の志水木材

メニューホームオンラインショップカート

タグ『紅葉』の記事一覧

  • 南木曽の紅葉真っ盛り

    2015年11月07日

    十一月は例年よりも降水量が多いとの予報。

    明日からしばらくぐずついた空模様とのことです。

    南木曽には工場近くを走る256号線と大動脈の19号線の二つの国道がありますが、

    どちらを走っても今は車中から紅葉狩りができます。

    国道256号線はカーブも多いため、一つ曲がる度に「ここにも紅葉が~」「あら、ここにも~」となんとも嬉しい景色がそこにあります。

    紅葉は北半球の温帯地域でしか見られないものとのこと。

    外国では紅葉する樹木の種類そのものが少なく。

    それに加えて黄色とか黄褐色系に紅葉する樹木が多いそうです。

    日本では特に赤く紅葉するカエデの仲間が非常に多く見られることによって紅葉の色合いがより鮮やかな地域なんだとか。

    日本に生まれて(暮らせて)本当に幸せ!と思える一つが、この紅葉の景色ではないでしょうか。

    木の露天風呂に浸かって紅葉を眺める。

    そんな癒しのひとときを是非南木曽(信州)でどうぞ!!

    工場近くの木々も綺麗に紅葉

  • 気がつけばカレンダーも残り三枚

    2014年10月02日

    戦後最悪の火山災害となった御嶽山の噴火から五日が経ちました。

    未だ山頂付近で噴火に巻きこまれた可能性のある登山者の捜索が続いています。

    亡くなられた方々に謹んで哀悼の意を表すとともに、行方不明の皆様が一刻も早く発見されますことをお祈りしております。

    御嶽山には紅葉を楽しもうと登山される方が多くいらしたようです。

    噴火で紅葉も灰色の世界に一変していると思うとやるせない気持ちです。

    工場のある南木曽の山々はまだまだ暖かい日が続いている影響か、

    木々の色づきは始まっていません。

    木曽谷がいつもの年のように美しい景色に包まれることを願ってやみません。

    事務所前のホウキグサは何ともいえない赤紫に色づいています。

  • 紅葉も最終盤。

    2012年11月10日

    町中が紅や黄に色づいた週末。

    街道沿いのモミジの近くでは車を停めてカメラを構える姿があちらこちらで見かけられました。

    工場裏山の木々の紅葉もそろそろ終わり。

    工場の中では、木風呂が出荷を待っていました。

    木風呂が窓からの漏れ日を受けて輝いていました。

    鉋で削ったばかりの木は光を反射して眩いばかりです。