寿司桶(すし桶)、おひつ、檜風呂(ヒノキ風呂)の製造販売は木曽の志水木材

メニューホームオンラインショップカート

タグ『妻籠宿』の記事一覧

  • Gotoトラベル効果

    コロナ第二波?もピークアウトしたようです。

    とはいえ感染リスクは依然として変わりないので対策は必要でしょうけど。

    カラオケを筆頭に三密状態での飛沫感染が多いようですので、

    屋内ではマスクと換気を怠りなきように。

    あれこれと批判の多いGoto事業ですが、

    地方にとってはそれなりの経済効果があるようです。

    週末の妻籠宿にも観光客の姿がちらほら見られます。

    秋に向けて自然いっぱいの南木曽に是非お出かけくださいませ。

  • 県外との往来が復活

    いよいよ県外との往来が可能になりましたね。

    妻籠宿の駐車場も、県外の観光客の車を中心に8割方埋まっていました。

    このままコロナが収まって大勢の方に訪れてほしいものです。

    工場で作っている寿司桶やおひつの出荷はまだまだ低調ですが、これを機に以前の状態に早く戻ることを期待したいです。

  • 晩秋の妻籠宿

    2019年11月25日

    例年になく暖かな日和の中、妻籠宿の文化文政風俗絵巻之行列が一昨日に行われました。

    紅葉も見頃なのは暖冬のおかげでしょうか。

    行列の一行も寒さに震えることなく足取り軽く歩を進めていました。

    南木曽では、この日を過ぎるといよいよ冬を意識するようになります。

    今年はどんな冬になるのやら・・・

    桶づくりには温かいほうがほうがいいのですが、やっぱり冬は冬らしくでしょうか。

  • ついに梅雨明け

    2017年07月19日

    先週も晴れの日が多かったのですが、

    今後も晴れが続く予報とのことで今日梅雨明けが発表されました。

    毎日汗が滴り落ちながら桶づくりしています。

    朝晩が涼しく心地よく眠れているので、疲れを翌日に持ち越さなくてすむのが救いです。

    さて週末に友人を妻籠宿に案内してきました。

    自分でガイドはできないので観光案内所の有料ガイドさんにお願いしました。

    やはり慣れた方にやっていただくと要所を教えていただけるので、

    町民の私も「あ~なるほど、そうだったんだ~。」と感心することしきりでした。

    友人も短時間の妻籠観光ながらとても満足した様子でした。

    最近は外国人観光客が激増している妻籠宿。

    英語のガイドは少ないながらも常駐しているらしいです。

    格安でガイドしてもらえるので妻籠宿に来た際には是非ご利用を。

    寿司桶

  • エルニーニョ現象は来春まで!?

    昨日は二十四節気の小雪。

    曇り空ながら暖かな一日で、

    妻籠宿の「文化文政風俗絵巻之行列」も多くの観光客で賑わっていました。

    そして今日も更に暖かな日に。

    上着を脱いで作業する職人の姿もありました。

    この暖かさもあと少しでしょうか。

    今冬はエルニーニョ現象の影響で暖冬予想ですが、

    大雪や台風に気を付けなければならないようです。

    異常気象には充分ご注意を。

    ところで来週からはとうとう師走。

    日頃お世話になっている人に感謝の気持ちを込めてお歳暮を贈る方もいらっしゃると思います。

    今年はエコで癒し効果もある木製品を贈ってみませんか?

    お風呂でリラックスしてもらうには木の湯桶がピッタリです。

    送料別で3564円から。

    インターネットでお手配いただけます。

    事前に「送り状」で御礼の言葉を伝えるのもお忘れなく!

    http://shimizumokuzai.jp/yuoke