檜風呂(ヒノキ風呂)の製造販売なら信州木曽の志水木材産業株式会社へお任せ下さい。

桶・おひつ・檜風呂の志水木材 トップページ  >  木風呂の現地組立の様子

木風呂の現地組立の様子

ホテル旅館用大型浴槽の、現地での組み立ての様子をご紹介します。
(長野県 茶臼山ゴルフ倶楽部様)

1

リニューアル前

タイルと大理石のお風呂を檜風呂にリニューアルします。

タイルと大理石のお風呂

1

搬入

完成品での搬入が出来ない為、パーツごとに持ち込み組み立てます。

木風呂の搬入

1

底板の圧着

大きな底板もしっかり圧着します。

木風呂の底板の圧着

1

底板の取付け

底板を打ち付け、ステップ等の取り付けを行います。

底板の取付け

1

設置ベースを設置

設置ベースを作ります。
勾配を確認しながら正確に施工します。

設置ベースを設置

1

組み込み

組み上がった木風呂を入れ込みます。

木風呂の組み込み

1

框(かまち)の取付け

木風呂の周囲に、框を取り付けます。

木風呂の框の取付け

1

仕上げ

吐水口や設備の穴開けを行い完成です。

吐水口や設備の穴開け

ホテル・旅館・宿泊施設・福祉施設の木風呂の制作はお任せください

志水木材産業では、これまでに全国の多くの宿泊施設様や入浴施設様向けに木風呂や檜風呂の制作を行ってきました。
木曽檜など厳選された材料を、原木から製材、加工、組立てまで、一貫して自社で製造しており、お客様のご要望に合わせたデザインと、スピーディーな対応が可能です。
当社の制作した木風呂は地元の水道設備業者様、工務店様で施工していただけるほか、対応が困難な場合は当社でも工事を承ります。
木風呂をご検討されている施設のオーナー様も、どうぞお気軽にご相談ください。

檜風呂(ヒノキ風呂)の製造販売なら志水木材ホームページトップへ

page