寿司桶(すし桶)、おひつ、檜風呂(ヒノキ風呂)の製造販売は木曽の志水木材

メニューホームオンラインショップカート

タグ『スキー』の記事一覧

  • 木曽でスキー

    日曜日に続き今日も雨。

    2月初めなのにこの天気は何?

    スキー場も困り果てているでしょうね、きっと。

    今週末の寒波に期待でしょうか。

    連休なのでスキーしに行こうかしら~。

    皆様も是非、木曽でスキー・スノボをどうぞ!

    結構穴場ですよ!

  • 年末寒波で雪?

    2018年12月26日

    いよいよ今年の桶づくりも明日と明後日の2日間となりました。

    やはり今年は暖冬傾向のようで、家の暖房費が昨年比-20%となっています。

    家計には大助かりなのですが、

    雪が降らないのでスキーがしたい子供たちには不満のようです。

    28日ころから年末寒波到来の予報がでています。

    果たして、大雪でスキー場も子供も大喜びとなりますでしょうか?!

    皆様には、仕事納めのあとに風邪など召しませぬようご注意くださいませ。

  • 木曽で快適スキーはいかが

    2017年02月06日

    みなさん、金曜日は恵方巻き&豆まきで福を呼び込みましたか?

    私の家では例年通りの自家製太巻きを丸かぶりして、

    豆まきで鬼退治して立春を迎えました。

    土曜日は5年ぶりにスキーに行ってきました。

    スキー場は地元木曽郡のきそふくしまスキー場へ。

    土曜日だったこともあるかもしれませんがリフト待ちはほぼゼロ。

    御嶽山噴火による影響がまだまだ残っている印象でした。

    スキー&ボードをされる方は是非木曽郡のスキー場へ。

    快適この上ないですよ。

    脚が疲れた方はこんな桶で足湯すると回復も早そうです。

    足湯桶

  • 今冬の雪は?

    2016年11月30日

    いよいよ明日から師走です。

    来週からは最高気温も一桁の日が続きそうで

    いつもの冬の到来です。

    南木曽の冬はとにかく凍みます。

    長野県内でも南の方なので雪の日はシーズンに10日から2週間ほど。

    「子供のころは近くの山でスキーをしてた」とご高齢の方が言うほど積雪があったらしいです。

    今はスキー場に行かないとスキーも出来ません。

    なので南木曽の人は信州人ですが、スキーが上手かは?です。

    (春~秋にするゴルフの達人は多い気がします)

    はたして今年の雪はどれくらい降りますでしょうか?

    工場では舟形の木風呂を製作しました。

    舟形の木風呂

    お客様のご要望に合わせてデザインいたします。

    お気軽にご相談くださいませ。

  • 竹スキー、下駄スケート

    2012年11月22日

    休憩時間になると、工場長から昔話がよく飛び出します。

    今日は近くの峠道の話から発展して・・・

    ここ南木曽から飯田市へは、

    現在はトンネルも開通した清内路峠越えルート(国道256号)で難なく行けますが、

    工場長が若かりし頃は、大平峠越えルートの大平街道が主要道路であったとのこと。

    今、通るとかなり狭い道なのですが、飯田市との間で一日一往復のバスがここを通っていたんだとか。

    大平にはスキー場もあって賑わっていたらしいです。

    で、スキーの話。

    「子供時分には、自分で竹を切ってきて、先を火であぶって反り返し、

    つま先を固定する部分を針金で加工して、

    竹スキーをつくって遊んだに。

    下駄にカスガイを打って、田んぼの氷の上でスケートしたに。」

    と、道具も自作して遊んだ幼少時の事を楽しそうに話す工場長でした。

    今のようにテレビゲームなど無い時代。

    遊びも道具作りからはじまる、すべてが自然相手。

    手先も器用になるし頭も使う。しかも身体も丈夫になる。

    昔の人はすごい。今も元気。

    ところで明日から三連休いただきます。

    インターネット、FAXでは24時間、桶のご注文承っております。

    どうぞご利用くださいませ。