寿司桶(すし桶)、おひつ、檜風呂(ヒノキ風呂)の製造販売は木曽の志水木材

メニューホームオンラインショップカート

タグ『花桃』の記事一覧

  • 連日の夏日

    2018年04月23日

    いやはや昨日今日の暖かさ(暑さ)はどうしたことでしょう。

    工場前の花桃が一気に満開となりました。

    日中は夏を思わせる天気に、作業着を脱いで半袖姿で桶をつくる職人もいました。

    明日は雨。

    気温の変動で風邪など召しませぬようにお気を付けくださいませ。

  • 花桃開花

    2018年04月18日

    昨日からの雨も午前中で止み、午後からは晴れ間も出て暖かくなりました。

    工場の前の花桃も咲き始めました。

    今年はGWまで持ちそうにありません。

    工場では大好評の産湯桶「うふっ湯桶」を製作中です。

    お値段以上に手間暇かけて作っています。

    ご興味のある方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

    さわらでつくったベビーバス「うふっ湯桶」

  • 早くも夏日

    今日は午前中から気温がぐんぐん上がり、

    午後3時前には25℃を記録。

    早くも夏日となりました。

    この陽気で花桃もどんどん咲き始めています。

    例年、4月の下旬からゴールデンウィークにかけて

    町内の各所で花桃が咲き誇ります。

    赤や白やピンクの花桃を時折眺めてリフレッシュ。

    桶づくりも捗ります。

     

  • 料理上手の第一歩は・・・

    時折激しい雨の一日となった南木曽でしたが、明日からは春らしい暖かさになるようです。

    花桃の蕾もだいぶ膨らんできました。

    妻籠宿では咲き始めていますので、今週の暖かさでそろそろかもしれません。

    さて、「食」が主役のライフスタイル・マガジン『エル・ア・ターブル』の最新号で

    当社のおひつが紹介されています。

    エル・ア・ターブル5月号の別冊付録2

    料理道具の決定版!「キッチンツール・バイブル」がそれ。

    料理上手は道具上手というわけで、

    編集部が厳選したアイテムとして紹介されています。

    やはり一家に一つは置いておきたいですね、木の桶を!

  • ゴールデンウィークはいい天気になりそうです

    2014年04月28日

    今日は雲が多かったものの時折晴れ間ものぞき暖かい一日でした。

    春はやっぱり気持ちいいですね。

    仕事も張り切ってできます。

    明日、明後日は雨降りとなりそうですが、ゴールデンウィークはいい天気になりそうです。

    町の中でも標高の高いこの辺りで、この時期に合わせるように咲くのが、花桃です。

    ちょうど工場の花桃も咲き始めたので、一週間後には見頃となりそうです。

    伊那谷と木曽谷を結ぶ国道256号線は「はなもも街道」と呼ばれ、

    飯田IC周辺から阿智村、清内路、妻籠宿までの街道沿いに数千本の花桃が植えられています。

    この花桃、電力会社社長であった福沢桃介(福沢諭吉の娘婿)が、

    ドイツのミュンヘンで華麗に咲く三色の花桃を見かけ、

    その美しさに魅せられ3本の苗を購入し帰国、

    大正11年、木曽の発電所庭に植えたのが始まりと言われています。

    工場にほど近い富貴畑温泉郷にも沢山の花桃が植えられています。

    ゴールデンウィークは木曽に遊びにおいで下さいませ。

  • 八十八夜

    2013年05月02日

    今朝の工場は氷点下近くまで冷え込みました。

    八十八夜の暦どおりと言ってよいのか、うっすらと霜が・・・

    さすがに例年並みとは言えない四月の気温だったようです。

    木曽郡のお隣の塩尻市では、リンゴやナシの花が霜でやられてしまったようです。

    三月下旬の暖かさで生育が進んだことも被害を大きくしたようです。

    さて明日から工場も連休をいただきます。

    工場周辺でも花桃が咲いてきました。

    作業の手を暫し休めて窓外に眼をやればこんな可愛らしい花が。

    よい連休をお過ごしくださいませ。

    *** 連休中もオンラインショッピングで桶のお買いものができます ***

  • 事務所前の花桃

    2012年04月28日

    昨日、今日の暖かさで工場のある南木曽町広瀬地区でも花桃が咲き始めました。事務所の前の花桃も一輪がご覧の通り。

    工場のすぐ東側を通る国道256号は、伊那谷と木曽谷を結んでいますが、この花桃にちなみ「はなもも街道」と呼ばれています。
    赤白ピンクの三色に咲き分ける花桃は、電力会社社長であった福沢桃介(福沢諭吉の娘婿)が、ドイツのミュンヘンで華麗に咲くその美しさに魅せられ苗を持ち帰り、木曽の発電所庭に植えたのが始まりと言われています。
    折しも長野県ではこの春「信州花三昧」と銘打って観光キャンペーンを開催しているそうです。フォトコンテストや宿泊キャンペーンなど企画盛り沢山です。
    工場の近くにも富貴畑温泉郷があります。大浴場や露天風呂は当社製の木風呂です。
    この春、信州南木曽へお出掛けになってみませんか。