寿司桶(すし桶)、おひつ、檜風呂(ヒノキ風呂)の製造販売は木曽の志水木材

メニューホームオンラインショップカート

タグ『湯桶』の記事一覧

  • 木のパワー

    2018年05月12日

    今日も爽やかな晴れ間が広がって南木曽です。

    明日はせっかくの休日ですが朝から雨のようです。

    私事ですが、ゴールデンウィークに同級会がありました。

    卒業以来再会した人は、容姿が変わりすぎてて名前を思い出せない方もいました。

    それでも時間の経過とともに参加者全員が学生の頃にタイムスリップしていました。

    青春時代を共に過ごした同級生は気の置けない仲なんですよね。

    そんな友人たちにせっかくなのでお風呂で使う桶や椅子を勧めておきました。

    何人かからは早速注文が。

    「天然木の香り」「やわらかい触感」「家族で撫でてます」などなど

    嬉しい感想を貰いました。

    自然の力ってスゴイですね。

    皆さんもご家庭で木製品を使ってみてはいかがでしょうか。

    きっと木の力を実感されると思います。

    お風呂用品

  • なごり雪

    2018年03月21日

    冬に逆戻りの寒さのなか、なごり雪?が降りました。

    大雪警報まで出ましたが、南木曽では積もることなく夕方には雨となりました。

    諏訪地域や山梨県の方は数十cm積もったようで、大変な一日だったようです。

    自動車の運転にはお気を付けくださいませ。

    さて、温泉情報や宿泊予約などの株式会社ゆこゆこ様より、

    ゆこゆこスタンプラリーの景品に当社の檜湯桶を採用いただきました。

    ゆこゆこのオススメ温泉地に泊まってスタンプを押すと賞品をゲットできるようです。

    温泉好きのみなさんは是非トライしてみてください。
    https://www.stamprally.net/kwwudfcrgrxbhehh/rewards/1370

  • いよいよ師走

    2017年12月04日

    今年も残すところ一ヶ月となりました。

    12月らしい寒くどんよりとした曇り空の一日でした。

    さて一昨日はサッカーJリーグの最終節があり、川崎フロンターレが逆転優勝となりました。

    優勝セレモニーでは優勝シャーレがなく(それまで1位だった鹿島の試合会場にあった)

    選手たちは風呂桶(湯桶)を掲げた喜びを爆発させたとのこと。

    川崎フロンターレが、地元の浴場組合と合同イベントなどを企画したことにちなんでつくられたものだったそう。

    そんなにメジャーな場で桶がクローズアップされるとはビックリです。

    来年度のサッカーは、優勝カップならぬ優勝桶を賭けた戦いになる?!

    湯桶(木製洗面器)

  • 年内は雪の無い南木曽かも?!

    2015年12月23日

    この冬は、やはり暖冬のようです。

    今日も昼過ぎから、しとしと雨。

    桶づくりをする職人にとっては凍みる寒さがなくて助かりますが、冬らしくない気候で少し調子が狂いそうです。

    先日ご紹介した漆塗り湯桶をご購入いただいた書道家・粟津紅花さんからメールと写真をいただきました。

    「早速筆をいれて確かめました。元旦東京ソラマチJ:comワンダーランドで初めて使います。とても楽しみにしております。」

     

    というわけで新春書道パフォーマンスのご案内です。


    場所:東京ソラマチJ:COM Wonder Studio
    日時:2016年1月1日
    【書道パフォーマンス】
    1回目 13:00~/2回目 15:15~
    【書道教室】
    1回目 13:45~
    ①13:45~14:05 ②14:05~14:25 ③14:25~14:45
    2回目 16:00~
    ①16:00~16:20 ②16:20~16:40 ③16:40~17:00
    ※整理券は12:00からJ:COM Wonder Studioで配布。

    *詳しくはJ:COM Wonder Studioのホームページから。
    http://www.myjcom.jp/wonderstudio.html?cid=gs_solamachi

  • エルニーニョ現象は来春まで!?

    昨日は二十四節気の小雪。

    曇り空ながら暖かな一日で、

    妻籠宿の「文化文政風俗絵巻之行列」も多くの観光客で賑わっていました。

    そして今日も更に暖かな日に。

    上着を脱いで作業する職人の姿もありました。

    この暖かさもあと少しでしょうか。

    今冬はエルニーニョ現象の影響で暖冬予想ですが、

    大雪や台風に気を付けなければならないようです。

    異常気象には充分ご注意を。

    ところで来週からはとうとう師走。

    日頃お世話になっている人に感謝の気持ちを込めてお歳暮を贈る方もいらっしゃると思います。

    今年はエコで癒し効果もある木製品を贈ってみませんか?

    お風呂でリラックスしてもらうには木の湯桶がピッタリです。

    送料別で3564円から。

    インターネットでお手配いただけます。

    事前に「送り状」で御礼の言葉を伝えるのもお忘れなく!

    http://shimizumokuzai.jp/yuoke

  • 年賀はがきに申と桶

    2015年10月11日

    日に日に秋の深まりを感じる今週の南木曽です。

    昨日の夕方は、まさに空が焼けているような夕焼け。

    (今日は寒空で一日雨でしたが・・・)

    ところで皆さんは年賀状を出されていますか?

    私は枚数こそ減ってきましたが、毎年出すようにしています。

    来年は申年。

    年賀状のデザインをどうしようか今からゆっくり考えたいと思います。

    年賀状といえば、日本郵便の年賀はがきの予約販売はすでにスタートしているんですね。

    今年からWeb上で印刷の受付まですることになったようですよ。

    便利な時代になりましたね。

    さてさて、無地の年賀はがきのデザインを見てビックリ。

    インクジェット紙の料額印面には2匹の大小の猿が温泉に浸かっています。

    その下には”年賀”の文字と湯桶が大小2つ。

    最下部にあるくじ番号の中央部分には、桶で遊ぶ子猿の姿も。

    実は12年前の2004年の年賀はがきには1匹の猿と1つの湯桶だったそうです。

    12年越しのストーリーが隠されていた今年2015年ひつじ年の羊の図柄につづいての感動?物語。

    これで湯桶の人気に火が付くようなことがあれば更に感動!?なのですが。

    人気の湯桶を大増産中です。

  • 湯道のお稽古には漆塗り湯桶

    10月初めの土曜日は地区のお宮の例大祭です。

    お宮や各戸の掃除もこの週末で終わり、お神輿を迎える準備も整いました。

    当社社員の多くは担ぎ手となってお祭りを盛り上げます。

    仕事に支障をきたさない程度?に張り切って担ぎたいと思います。

    ところで先週までの2回にわたって放送されたBSフジの東京会議。

    湯道をお稽古ごとと捉えての裏東京会議の動画が公開されています。

    (ただし、期間限定なので10月3日には見られなくなりますので、ご視聴はお早めに!)

    当社の漆塗り湯桶が「本番用お道具候補」として紹介。

    公認お道具の「ケロリン木桶」と合わせ、ご家庭での湯道のお稽古に是非とも揃えておきたい道具です。

  • 銭湯でリフレッシュ!

    今日は夏を思わせる暑さ。

    午後1時過ぎには今シーズン最高の27℃を記録しました。

    3時のおやつにもアイスキャンディーの用意もありました。

    ところで東京都の銭湯をガイドするホームページをご存知でしょうか?

    その名もweb1010

    銭湯の入り方などの案内のほか、銭湯の歴史やQ&A等のコンテンツが楽しめます。

    Q&Aには「ケロリンの湯桶の秘密?」なんて項目もあります。(ケロリン通の方には常識問題でしょうが・・・)

    銭湯の検索では、エリア検索のほかに「番台」や「ペンキ絵」の有無、

    さらにマニアック検索で「籐の脱衣籠」や「ぶらさがり健康器」の有無などでお目当ての銭湯を見つけることができます。

    我々桶屋が気になる「木桶」での検索も可能で、東京の銭湯では8軒が該当しました。

    残念ながら「木風呂」や「檜風呂」で検索はできませんでした。

    廃業が相次ぐ銭湯ですが、たまには大きい浴槽でリフレッシュもいいものですね。

    お近くの銭湯に是非。

  • もう春!?

    2015年03月20日

    ここ数日の暖かさで工場の周りの雪もすっかり溶け、仕事中も作業着を脱がなくてはやってられないほどです。

    一昨日の夜には家の中を虫が飛び始め、慌てて取ろうとしたらなんと越冬したカメムシ!

    ハエ叩きで叩き潰さなくてよかったです。

    「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが、来週は寒の戻りがありそうです。

    皆さん体調を崩さない様にお気を付けくださいませ。

    ところでケロリンの湯桶、初期ロットは完売のようです。

    予約でご購入されていらっしゃる方も大勢いらっしゃるとのこと、鋭意製作中でございます。

    今しばらくお待ちいただきたいと思います。

    当社の通常品の湯桶はHPからご購入いただけます。

    こちらもどうぞ宜しくお願い致します。

  • お歳暮に桶

    2014年11月27日

    快晴の一日の南木曽。

    保育園では、園児が作った物を売るお店屋さんが開店していました。

    ごっこ遊びなんですが、なかなか面白いものがあります。

    指編みのマフラーやリサイクルフリース素材の座布団、どんぐりを銀紙で包んだチョコレート、折り紙でつくったたこ焼きやジュース、・・・

    保育士の先生のアイデアがものをいうのでしょうが、園児の制作力もなかなかです。

    そして我が家の子どもが買ってきたのがこれ。

    なんとも可愛らしい金魚すくいです。

    桶は後付けですが、桶の中で遊ぶと臨場感たっぷりです。

    ところで、お世話になった方へのお歳暮どうされていますか?

    毎年同じものを贈る方もいらっしゃれば、その年の流行りものという方も。

    当社からのオススメがこれ!

    お風呂で使う湯桶(天然木づくりの洗面器)です。

    物珍しさに加えて癒し効果抜群なので、もらった方もお喜びになること間違いありません。

    お熨斗やメッセージカード、包装も承ります。

    オンラインショップでご注文いただけます。

     

  • そろそろ温泉の季節

    2014年10月09日

    昨晩の皆既月食ご覧になれましたか?

    工場周辺からは雲がかかって見れませんでした(ガックリ)

    少し山を下った南木曽町中心部の中学校からは見られたそうなんです。(どうして?)

    ほんの少しの標高の違い?で雲がかかっていたり、いなかったりのようです。

    でもでも次の皆既月食は是非見たいものです。

    (すぐ見られるんです!2015年4月4日です。お忘れなく!)

    ところで朝晩かなり冷え込むようになってきました。

    こう冷えると暖かいものが欲しくなりますよね。

    手っ取り早いのが、やはりお風呂です。

    それも温泉だと体の芯から温まれます。

    週末は近くの温泉に行こうかな~!

    あ~、また台風くるんだったー。

    温泉どころではありませんね。

    皆さんもくれぐれもお気を付け下さいませ。

    最新の気象情報をチェックです。

    工場では湯桶(洗面器)の製作が忙しくなってきました。

    年末から年初にかけて出荷のピークを迎えます。

    年初めから新品を使われる方が多いようです。

    ご注文はお早めにどうぞ。

  • 今冬は寒い?

    2013年11月28日

    今日の日中は薄暗く曇り、短時間でしたが雪が舞いました。

    暦の上では来週末には大雪ですからね。

    12月に入れば積雪も間近かもしれません。

    ところで25日には気象庁から三ヶ月予報が発表されました。

    気温は例年より低めの確率がかなり高くて40%も。

    降水量は例年より少なめが40%。雪が少なめだと大人は有り難いのですが・・・

    さて、工場では年末の買い替えのお客様用に風呂椅子の製作をしています。

    新年からお風呂用品を一新される方は大勢いらっしゃるのではないでしょうか。

    この際、洗面器やイスは木製のものにしてみてはいかがでしょうか。

    少しの事ですが、お風呂に入るのが楽しみになりますよ。

  • 妻籠のお祭りが来れば暑い夏

    2013年07月16日

    南木曽ではこのところ涼しい天気が続いています。

    例年ならまだ梅雨の最中だからでしょうか。

    毎年七月の二十三、二十四日は妻籠宿の和智埜神社の夜祭りがあります。

    その頃になると梅雨も明け夏の陽射しになると地元の人はよく言います。

    今年の夏は全国的に気温が平年より高く残暑も厳しい長い夏になるようです。

    体調管理をしっかりして熱中症にかからないようにしましょう。

    そして入浴の際の熱中症対策も忘れてはいけません。

    「入浴前の水分補給」、「熱い長湯は避ける」、「食後すぐの入浴は避ける」

    といいそうです。

    温めの腰湯でのんびりゆったりがよさそうですね。

    檜の湯桶を使えばさらにリラックス効果ありです。

  • そろそろ雪マークが・・・

    2012年11月13日

    低気圧が東に抜けたら、西高東低の冬型。

    もうそんな季節なんですね。

    天気予報にも雪マークが・・・

    こんなときはお風呂でゆっくり温まるのが一番。

    木製のバスグッズがあれば、ちょっとした温泉気分を味わえますよ。

    お祝いやお世話になった方へのお礼など、

    ギフトとしても好適品です。

  • いよいよ深まる秋

    2012年10月23日

    今日は一日雨でした。

    朝の冷え込みはなかったものの、寒冷前線の通過で朝方を最高に気温は下がり続ける、

    寒い日中となりました。

    明日の朝はさらに冷えるようです。

    そういえば、今日は二十四節気の一つ霜降でしたね。

    暖かだった十月もさすがに寒くなり始めるようです。

    木々の紅葉も少しずつ進んでいましたが、明日からは一層色づくのかもしれません。

    さて、工場では珍しい形の湯桶を試作しています。

    左側の檜の桶、角が丸い四角形をしています。

    木風呂の角丸型をそのまま小さくしたような・・・

    デザインにも少し拘って桶づくりをしていきたいと思っています。

    次は三角の桶?!

  • 海外でも湯桶が活躍!

    2012年09月21日

    これは皆さまご存知のお風呂で使う桶(湯桶)ですよね。

    でも海外のあるお客様は違う用途で湯桶を使ってらっしゃるようです。

    先日、アメリカ人の陶芸家の方から英語で問い合わせがありました。(英語しっかり勉強しておくんだった(T_T))

    ろくろ挽きの時に手をぬらす水を入れておく愛用の容器が壊れた時に、

    日本人のお弟子さんから当社の湯桶をプレゼントされたんだとか。

    その品質と桶の美しさに大変興味を持たれたとのこと。

    他のお弟子さんからも「どこで手に入れることができるの?」と聞かれているそうです。

    自分の教室の陶芸用品セットにも桶を組み込みたいとのご要望まで。

    早速リプライしたところ、ご注文をいただきました。

    外国人の方には桶ってすごく新鮮なんですよね。

    また日本人が考え付かないような使い方もされるので、

    用途を限定せずに桶の説明が必要なんだなと感じました。

    がんばって英語のホームページを急ぎたいと思います。