檜風呂(ヒノキ風呂)の製造販売なら信州木曽の志水木材産業株式会社へお任せ下さい。

職人紹介

信州 木曽の工場にて、私達が一つ一つ、心を込めて制作しています。

Naohito Inaba

大飯切り、ホームページ担当

弊社のホームページは私が管理しています。
つぶやきはこちら

Yuusyou Oohashi

養峰・桶部門担当

会社内で一番若手です。
早く色んな仕事を覚えたいです。
腕相撲で僕に勝てる人は社内にいません。

Jun Oobayashi

桶部門担当

丁寧な仕事をする様に心がけています。
老けて見えますが昭和46年生まれです。

Hiroshi Kashiwagi

製材部門担当

自動送材車付き帯び鋸盤を使って丸太を製材しています。
貴重な木材ですので無駄が出ない様に心がけています。
電気関係のメンテナンスが得意です。

Hideo Kumakura

風呂桶製作担当

丸型の木風呂は僕が作っています。
難しい仕事をやってる時が一番楽しいです。
何故か出張が非常に多いです。

Takanobu Kohara

養峰資材製作担当

養蜂用の巣箱を専門に作っています。
正確な仕事をするように心がけています。

Naoki Kobayashi

養峰資材製作担当

養蜂用の巣箱を作っています。
重機の運転からお菓子作りまでお任せ下さい。

Satsuki Kondou

製材部門担当

材料の長さ切断や、耳取作業をやっています。
料理が得意で、社長によく褒められます。

Yaeko Sakamoto

寿司桶 丸め担当

桶の丸め(組立)をやっています。
私の作業で桶の出来具合が大きく変わるので神経を使ってます。
副業は百姓です。

Husahito Sakurai

製材部門担当

材料の横切り、耳取、テーブル帯鋸盤をやってます。
几帳面な性格です。
私も副業が百姓で、農業委員をやってます。

Gorou Shimizu

大飯切り 丸め担当

大きい飯切りの丸めをやってます。
以前は東京で桶屋業をやっていました。

Syuuya Shimizu

桶部門担当

平成26年に新卒で入社しました。
社長の息子ですが肩書きはありません。
色んな技術を身につけ早く戦力になりたいです。

Chieko Shimizu

検品、荷作り、事務担当

最終の商品検品をしています。
お客様に満足頂ける商品か厳しくチェックしています。

Chiemi Shimizu

板接ぎ担当

高周波を使って板接ぎをしています。
私の接いだ材料を皆が待っているので常に全力です。

Tomiko Shimizu

桟積み担当

木材乾燥の為の桟積みやチップの加工をしています。
編み物が好きです。

Masaharu Hanai

寿司桶、おひつ担当

寿司桶やおひつを作っています。
土方や水道屋の経験もあるので、木風呂の据付はお任せ下さい。
最近は関連会社の「ホテル富貴の森」の夜警もしています。

Kousaku Harada

製材部門担当

材料の横切りや、材木の皮むきをやってます。
4㍍~5㍍の材料を切る訳ですから、そつのでない様に心がけています。
こう見えても趣味はサーフィンです。

Kouji Hirata

風呂桶製作担当

檜風呂を50年もの間こしらえてきました。
木の持つ癖や加工技術を次の者に伝授していきます。
これからも仕事と酒と女房をこよなく愛していきたいです。

Misato Furukawa

養峰資材製作担当

養蜂用の巣枠作りを主にやってます。
数の多い細かい作業ですので、とっても神経を使います。
たまにつぶやいてます。

Katuaki Matsuura

寿司桶担当

寿司桶やおひつを作っています。
仕事の丁寧さでは誰にも負けません。
休日は車に没頭しています。

Hiroyuki Wada

寿司桶担当

寿司桶、大飯切りを作っています。
機械いじりが好きで、会社の機械設備のメンテナンスは全て私がやってます。
バイクが大好きです。愛車はヤマハXJR1200です。

檜風呂(ヒノキ風呂)の製造販売なら志水木材ホームページトップへ

page