檜風呂(ヒノキ風呂)の製造販売なら信州木曽の志水木材産業株式会社へお任せ下さい。

桶・おひつ・檜風呂の志水木材 トップページ  >  おひつ・寿司桶 リーズナブルな価格で高品質な秘密

おひつ・寿司桶 リーズナブルな価格で高品質な秘密

国産の材料を使った、国内生産の志水木材のおひつと寿司桶。
なぜこの品質のものをこの価格で出せるのか?と、お客様から疑問の声をいただくことがたびたびあります。
高品質なおひつや寿司桶を、リーズナブルな価格でご提供できるようになった理由をご紹介します。どうぞ安心してお買い求めください。

1.地元 木曽産のさわらを使用し、信州木曽の自社工場で生産

本社工場があるのは、昔から檜やさわらなどの良質な木材の産地として有名な、長野県木曽郡。地元産の品質の良い木材を仕入れ、自社工場で生産を行っています。仕入れの際の納期も短く、コストも少なく、年間を通し安定的に仕入れることが可能です。
良質な木の台所用品は、良質な木材から。プロの目で見た厳しい基準をクリアした木材だけが、おひつや桶に生まれ変わります。

檜などの木曽の木材 檜などの木材置き場

2.機械化できる工程は機械化することでコストダウン

おひつや寿司桶をはじめとする桶づくりには、熟練の職人による作業が欠かせません。当社でも、長年桶作りに携わってきた職人が、一つ一つ心を込めて作業しています。
それでも、全ての行程が職人技でないと出来ないというわけではありません。機械化したほうが均一の品質で、正確さで、スピーディーに行うことができる工程もあります。当社では、こうした工程は機械化することにより、効率的な生産を行っています。
熟練した伝統の技でないと行えない工程は、職人技で。機械でできる部分は機械化することで、より良い品質のものをリーズナブルな価格でお客様にご提供できるようになりました。

桶作り 桶作りの工程

3.創業70余年の実績

桶作り

当社は養蜂用の巣箱から始まり、木風呂や桶、おひつなどの生産を行い、創業70余年の実績があります。
 
日本において、木の道具は古来から使われてきました。当社も創業以来、長い歴史の中で伝統の技を受け継ぎ、新しい手法も取り入れながら、昔ながらの木の道具を生産しています。プラスチック製の商品が登場しても、やはり昔ながらの桶やおひつは木の持つ香りや肌触り、美しさなど、木の道具にしかない良さがあり、長い年月が経った現在でも多くの人に愛用されています。
 
長い歴史の中で培われた伝統の技で作られた道具を、現代の多くの方にお使いいただき、日本の食の豊かさを感じていただけることを願っています。

檜風呂(ヒノキ風呂)の製造販売なら志水木材ホームページトップへ

page