檜風呂(ヒノキ風呂)の製造販売なら信州木曽の志水木材産業株式会社へお任せ下さい。

電気代の節約策

2014年04月16日  8:38 PM

タグ  , , ,

消費増税に加え燃料費の上昇により電気代の上昇は止まりそうにありません。

工場のある南木曽町は中部電力の管内にあり、増税対応の値上げが4月から、

5月からは当初の値上げ幅を圧縮はしたもののさらなる値上げが決定しています。

家庭では、電気代の約7割を占める「エアコン」「冷蔵庫」「照明器具」「テレビ」の使い方を見直す必要があります。

省エネ性能の高い製品への買い替えやLED照明の導入などできることは限られますが、

家族で節電意識を高め、こまめにスイッチをOFFにするなど

少しずつでも実践していくことが重要のようです。

私たちの工場でも休み時間の消灯やコンプレッサーの停止など節電対策を進めています。

できることから少しずつ。地球環境にもエコなことみんなで始めましょう。

さて工場の二階に三色の木風呂が並んでいました。

左から、高野槇、木曽檜、木曽椹の箱型木風呂です。

たまたまですが、このように並んでいると色合いが違うのがはっきり分かります。

樹の性質や色合いでお選びいただけます。

お気軽にご相談くださいませ。

過去の記事
2017年5月22日   南木曽も夏日!
2017年5月17日   樽風呂に知恵の輪?
2017年5月10日   ニュース番組で「ヒノキ風呂が消滅!?」
2017年4月28日   女性誌に「うふっ湯桶」登場
2017年4月22日   GWのお酒はほどほどに
2017年4月13日   家酒場マストアイテム
2017年4月1日   「うふっ桶」誕生です!
2017年3月28日   海外へのアピール
2017年3月19日   豪華寝台列車に当社の檜風呂採用されました
2017年3月11日   3.11から六年

檜風呂(ヒノキ風呂)の製造販売なら志水木材ホームページトップへ