檜風呂(ヒノキ風呂)の製造販売なら信州木曽の志水木材産業株式会社へお任せ下さい。

啓蟄でも朝晩は冷え込みます

2013年03月05日  11:28 PM

タグ  ,

啓蟄の今日は10度を超える気温となりました。

まだまだ朝晩は冷え込みますが、

三月に入り晴れの日が続くようになり気分は春めいています。

それでも、まだまだ工場の周りには雪が残っているので、

従業員の間でも雪の話もまだ出ています。

「こんな陽気なら、もう雪も降らんかな?」「いや、三月でももう一度や二度降るにー」と。

さて、工場では岡持ちの製作をしています。

岡持ちは、料理を運ぶための桶や箱のことで、持ち運びのための手と蓋が付いています。

なぜ岡持ちというかは諸説あるようで、

丘(岡)の地形の形状に似ていることからとか、

桶が訛って岡になったとか、

岡のもともとの意味「傍ら」から、横に下げて持ち運びするとなったとか、・・・

今回のご注文は、底板なしでということなので、

ここまでで完成です。

なんの用途なのかはご想像にお任せします。

過去の記事
2017年10月13日   所変われば
2017年10月10日   田舎のお祭り
2017年10月2日   肌寒い十月のスタート
2017年9月29日   一日の気温差にご注意
2017年9月25日   生協でも桶が買えます
2017年9月20日   いつまでも元気に働きたいですね
2017年9月15日   台風接近にご用心!
2017年9月11日   敬老の日のプレゼント
2017年9月6日   スポーツの秋、あなたは何する?
2017年9月4日   お風呂が気持ちいい季節

檜風呂(ヒノキ風呂)の製造販売なら志水木材ホームページトップへ