檜風呂(ヒノキ風呂)の製造販売なら信州木曽の志水木材産業株式会社へお任せ下さい。

栃の板を仕上げました

2013年01月24日  11:09 PM

タグ  ,

明日から寒波が襲来のようです。

ここ南木曽町にも大雪注意報が出ました。

それでも二月からは「おひさま」マークが並んでいますので、暖かい日が多くなるのを期待したいところです。

さて工場では栃の板を仕上げていました。

おおよその大きさが幅1m×長さ4m×厚み10cmもあるので結構な重さがあります。

職人4人掛かりで表面の仕上げをします。

重さを正確には計れませんが、120kg~150kgはあるのではないでしょうか。

寒い冬の日の作業も、このときばかりは上着を一枚、また一枚と脱ぎ捨てていくほど。

ひとりひとりの腕力もある程度は必要ですが、やはり4人の息が合ってこそ。

チームワークの良し悪しが製品の質を左右すると肝に銘じ作業にあたりたいと思っています。

過去の記事
2017年5月22日   南木曽も夏日!
2017年5月17日   樽風呂に知恵の輪?
2017年5月10日   ニュース番組で「ヒノキ風呂が消滅!?」
2017年4月28日   女性誌に「うふっ湯桶」登場
2017年4月22日   GWのお酒はほどほどに
2017年4月13日   家酒場マストアイテム
2017年4月1日   「うふっ桶」誕生です!
2017年3月28日   海外へのアピール
2017年3月19日   豪華寝台列車に当社の檜風呂採用されました
2017年3月11日   3.11から六年

檜風呂(ヒノキ風呂)の製造販売なら志水木材ホームページトップへ