檜風呂(ヒノキ風呂)の製造販売なら信州木曽の志水木材産業株式会社へお任せ下さい。

お好みの寿司ネタは大丈夫?

2012年09月03日  11:36 PM

タグ  

九月に入りようやく気温も下がってきました。

今日の南木曽は最高気温も27度。

朝晩はすっかり涼しくなってきました。

それでも日中の作業ではしっかり汗をかいています。

 

ところで、秋が旬の寿司ネタはなんでしょう?

さんま、いわし、さけ、いくら、さば、さわら、・・・

(想像したら、お寿司屋さんに行きたくなってしまいますねー)

これらのお魚は、この先ずっと食べていけるのでしょうか?

そう、マグロや鰻のように魚の量は大丈夫なの?

と心配に。

世の中の寿司ブーム、魚ブームで、水産物の生産量は50年前の4倍だそうです。

水産資源を枯渇させないように気を遣ってお寿司を食べる時代のようです。

WWFジャパンのサイトにどんな寿司ネタを食べたらよいかのガイドがあります。

http://www.wwf.or.jp/activities/2012/08/1078403.html

ご参考になさってみてください。

マグロやブリ、カンパチなんかは少なめに注文した方がよさそうです。

過去の記事
2017年5月22日   南木曽も夏日!
2017年5月17日   樽風呂に知恵の輪?
2017年5月10日   ニュース番組で「ヒノキ風呂が消滅!?」
2017年4月28日   女性誌に「うふっ湯桶」登場
2017年4月22日   GWのお酒はほどほどに
2017年4月13日   家酒場マストアイテム
2017年4月1日   「うふっ桶」誕生です!
2017年3月28日   海外へのアピール
2017年3月19日   豪華寝台列車に当社の檜風呂採用されました
2017年3月11日   3.11から六年

檜風呂(ヒノキ風呂)の製造販売なら志水木材ホームページトップへ