檜風呂(ヒノキ風呂)の製造販売なら信州木曽の志水木材産業株式会社へお任せ下さい。

うなぎはアメリカ産、お米は中国産

2012年04月16日  9:58 PM

今日から春土用。
季節の変わり目に差し掛かっているんです。
土用と言えば、丑の日に食べる鰻。
その鰻の稚魚が大不漁なんだそうです。
そこでアメリカから鰻を輸入し始めたんですって。
日本の鰻とは種類が違うので、脂ののりも今一つだとか?
それでも国産に比べれば格安らしいので・・・

鰻料理の代表と言えばうな重ですが、
鰻の下のご飯(お米)にも変化の兆しが。
外食チェーンでは中国産米が使われ始めたらしいんです。
東日本大震災の影響で国産米の価格が高騰。
一方で、手取り額の少なくなった消費者が安い外食を求める。
業者は、原価の安い外国産米で対応。
という構図でしょうか。
お米離れが進んでいる一般消費者の方も、味に大差がなければ安きに流れる傾向にあると思います。
近い将来、スーパーの棚も外国産米ばかりで、国産米は高嶺の花になっていたりして。

何はともあれ、4月22日(日)、5月4日(金)は土用の丑の日です。
美味しいおひつご飯と鰻で栄養補給して、元気に過ごしましょう!

過去の記事
2017年1月15日   新しい家族
2017年1月13日   ガンバレ受験生!
2017年1月7日   謹賀新年
2016年12月26日   年末年始休業のお知らせ
2016年12月19日   ふるさと納税は南木曽町へ
2016年12月15日   悪酔いしらずで楽しい忘年会を
2016年12月12日   今週の冬将軍は強い!?
2016年12月6日   腸内フローラには和食が一番!
2016年11月30日   今冬の雪は?
2016年11月22日   24日は”和食の日”

檜風呂(ヒノキ風呂)の製造販売なら志水木材ホームページトップへ

single